8226レ ばんえつ物語 鹿瀬
2012/9/16撮影
 2発目は鹿瀬へ。前日に平瀬から迂回して津川に戻る際に鹿瀬の鉄橋脇にススキが綺麗なことを確認していた。SL通過時刻には半逆光でいい感じに光っていたのでここへ直行する。築堤脇で構えることになるので先にいらした方の視界に入らないように木立に寄って築堤を見上げる。列車のこちらサイドは日が当らないのでシルエットでOK、露出はススキの穂に合わせてフレームを創る。バックの青空もいい感じ。で、列車が接近すると・・・あら? なんとススキの背の高いことか! 列車はシルエットどころか、煙しか見えない。やっぱり下見は大切ですね。追っ掛けて来て思いつきでフレームを創っても撃沈でした。
b0185825_17402785.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-25 17:43 | 磐越西線 | Comments(2)
Commented by mon at 2012-09-26 13:21 x
こんにちは。
西へ東へ車で遠征される行動力は素晴らしいですね。
今回の煙メインの写真、すごいと思いました。ライトと煙突の先だけでほぼ車体は見えないのにこの煙が蒸気機関車の存在感をとても大きなものにしてくれています。ほとんど車体が見えないのがかえっていいのだろうなと思いました。煙もうまくフレーム内にS字を描いてくれましたね。
撃沈と仰っていますが、私はそうは感じません。意図されれずに出来上がった作品かもしれませんが、すごい作品です!!
Commented by kony5711 at 2012-09-26 18:05
>monさま

ありがとうございます。
お褒め頂くと、なんか恥ずかしいです。
機関車の上半身は見えるはずだったのですが・・・
仰るようにフレームの左ギリギリでヘッドライトと煙突が見えたのは幸運でした。
連写した他のカットはどれもダメでした。
こういう試行錯誤が次のエネルギーなんで、懲りずにチャレンジしますよ。
<< 8226レ ばんえつ物語 8226レ ばんえつ物語 馬下 >>