9522レ SLやまぐち
2012/9/1撮影
 午後の上りSLを撮影後は津和野でのんびりと斜光線を楽しみながら気動車を撮影する計画だったので候補地もピックアップしていた。ところが本番を完璧にやられてしまってはストレス増大。増してや午前中も強い光のトップライトに泣かされて思う画が撮れていなかっただけに頭にきた。上り列車も追っ掛けてやる。すばやく撤収して9号線へ。軌道は大きく迂回して白井の里まで登りこう配のため徳佐まで来ると既に3分先行。さらに鍋倉の停車を利用して、その先へ。朝のロケハンで綺麗な稲穂を確認していた場所へ。そこなら夕方はバリバリの順光だ。到着してすぐに三脚セット。なんと綺麗なことか。煙は出ない場所だが編成には抜群の光線が当る。これならリベンジできそうだ。わくわくしながら待っていると列車が接近してきた。と、またも足元から暗くなり始めた。見上げると大きな雲が! おいおい、おい! で、カタカタと列車が通過。またも撃沈。こうなると意地になる。もう1発やってやる!
b0185825_19473036.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-07 17:42 | 山口線 | Comments(0)
<< 9522レ SLやまぐち 2546D 津和野 >>