熊野古道伊勢路号 紀勢線
2012/6/23撮影
 お盆休みが明けてから本業が忙しない状態。バタバタと走り回って業務を片付けなければならないのに、日中はまだまだ蒸し暑い。それでも先週は休みの間にストックした体力でなんとかこなしたが、週末にはエンプティ。土日は気力もなく自宅でうだうだ。日曜など1歩も外に出なかった。拙ブログも新ネタが無くなったこともあって放置状態。業務は今日になってやっと一段落。週末にかけてまたまた忙しくなりそうだが・・・ここらで更新、と思ったがネタがない!

 ストックをぱらぱらと見ているとタイミングがなくてアップしていなかった画がいくつか見つかったのでお付き合いを。この日は山登りを中心に熊野市界隈を行ったり来たりしていたが、熊野古道伊勢路号の返しのポイントが見つからない。日も傾いてきたので山間は影が出来、どうもうまくない。結局、この鉄橋まで戻って待つことにした。有名ポイントなので人も多いかと思ったが後追いになるので嫌われたようで、親子連れが1組いらしたのみ。暑いほどの日射しは定刻の30分前まで。雲がどんどん流れて日射しは無くなってしまった。これなら谷間のポイントでも良かったのに、と思いながら列車を待つ。狙いは2両編成なので画面はシンプルに。緑だけを集めてアングルを創った。国鉄色がいい感じ。出来れば日が射していてほしかったなぁ~
b0185825_18415713.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-08-28 18:44 | 紀勢線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-08-29 09:40 x
毎度です!
ロケーションが良いですねぇ・・・
紀勢も西は海ばかりのイメージですが、東は海も山もあり撮影には事欠かないですな・・
悲しいかな、貨物が少ないのが足を向かわせない理由ですが・・(^^;
Commented by kony5711 at 2012-08-29 17:52
>C62重連さま

毎度です!
確かに西はカモレがないので出向かないですね。
東も鵜殿貨物のみなんで・・・
でも、その分いい場所はたくさんありそうですよ。
発掘する楽しみは満載です。
<< 9522レ SLやまぐち 津和野 福島界隈 >>