チャップリン
阪急中津

 阪急梅田には3路線から複線が集結するので高架線の下は幅の広い空間がある。梅田貨物線を跨いだ後、中津から淀川鉄橋までの高架下は町工場や倉庫、駐車場など、なかなかバラエティがあっておもしろい。通路も横切るだけでなく線路と並行に走っていたりするので交差点まである。昼間は薄暗いが、夜になると照明が点いて外より明るくなるので、おや!ってことも。この壁画も夜になると明るくなって良く目立つ。反対側が入り口のバーの広告のようだが殺風景なコンクリートの壁ばかりなので、ドキッとしてしまう。
b0185825_18263480.jpg
Fuji X-10

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-08-12 17:00 | スナップ | Comments(0)
<< 夜空 ヤード西側 >>