2541D 徳佐
2012/7/8撮影
 山口遠征の2日目の午後のショットがまだだったのでお付き合いを。徳佐の築堤でSLを見送ると周辺から人と車がドンドンと姿を消す。ま、いつもの光景。機材をしまって、汗を拭って一息。気がつけばもう誰もいない。さてと・・・静かになったところで辺りを見回すと、なんと田が綺麗なことか! 伸び始めた稲が青々としてトップライトに輝いている。初夏のムンムンする熱気を浴びてグンと伸びた稲から強い生命力を感じる。きれいに植え付けされた平面は正に絨毯のようだ。風が吹くと濃淡が変わっておもしろい。1枚、ほしくなったので片付けた機材をまた取り出してフレームを創る。SLの20分後を気動車が下ってくる。風は凪いでしまったが、鮮やかな緑が眩しい!
b0185825_18145594.jpg
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-07-26 18:15 | 山口線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-07-27 18:05 x
毎度です!
やはり、非電化線の強みと言うか、すっきりしていますねぇ・・・
SLにしても、気動車にしても緑の絨毯とのコラボがスッキリするのが良いです!
風景だけ画像を通してみると涼しげな感もありますが、現場は暑いんでしょうな・・(^^;
Commented by kony5711 at 2012-07-27 18:22
>C62重連さま

毎度です!
確かに色合いは涼しげですが・・・
前日の大雨から一転してカンカン照りでしたから
その温度差にめげてました。
ま、今週の暑さほどではなかったですが。
<< スーパーおき4号 3004D 津和野 献灯 >>