5番線
天王寺駅阪和線ホーム
 天王寺駅の阪和線ホームは環状線や大和路線のホームよりも一段高く2階に位置するどん詰りのホーム。かつては紀勢線方面の優等列車が発着する場所でもあったが、今は新大阪や京都から環状線経由で阪和線に入るためこのホームは近郊列車しか発着しない。夏になると夕方から夜にかけて釣り客やレジャー客で混雑していたころが古えの出来事になってしまった。昼下がりに閑散としたホームをぶらぶら。5番線だけ列車ごと入る明るい大屋根がある。上を向いて屋根を観察していると、ゆっくりとつり目の新人が入ってきた。斜に構えて屋根をメインに!
b0185825_19531931.jpg
2012/7/16 Fuji X-10

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-07-23 19:55 | スナップ | Comments(4)
Commented by みつる at 2012-07-23 21:36 x
こんばんは、
天王寺阪和線ホームといえば!
古い話で懐かしむことになりますが、思い出が沢山あります。
いつも私は急行「紀州」か「きのくに」の自由席でしたが、
横に停まっている特急「くろしお」が羨ましく思いました。
最近では何度か家族で「スーパーくろしお」のグリーン車に乗るように時代も変化しました。
EF58の牽く「はやたま」のB寝台が一番思い出に残ります。
Commented by C62重連  at 2012-07-24 09:34 x
毎度です!
過去の栄華を知るのは少なくなったでしょうねぇ・・・
現在では優等列車の発着もメインは奪われ、昼夜問わず賑わったホームも、今では新人さんが出入りするだけ・・なんですね。
機廻し出来ない行き止まりホームに、押し込まれる客車の姿は関東の
上野の風情に似たものを感じたものでしたね・・・
昨今を回顧出来るシリーズとなりましたね・・(^^)
Commented by kony5711 at 2012-07-24 18:39
>みつるさま

そうそう、昔はいろいろありましたね。
EF58の夜行のドン行・・・すでにドン行が死語になったような??
EF52のきのくに51号とか、81系ボンネットくろしお
・・・数えれば切りがないですね。
Commented by kony5711 at 2012-07-24 18:49
>C62重連さま

毎度です!
大阪では阪和線ホームと湊町駅が一番ローカル色の強い風情のあるホームでしたね。
発着する列車だけでなく乗客も雰囲気満点の方が多かった!
記憶にある当時の思い出のシーンはモノクロなのはなんででしょうか?(笑)
<< のりかえようぜ! 9521レ SLやまぐち 徳佐 >>