9521レ SLやまぐち
2012/7/8撮影
 遠征2日目は前日の大雨から一転、朝から快晴! こうなると返って撮影ポイントの選定が難しくなる。梅雨なので雨が前提、天気が良くても曇りのはずだったので余計だ。順光で撮るなら長門峡付近だが、定番側はあまり好みではない。tetuoyaziさんとあれこれ見て回って結局19kmポスト付近のS字にすることになった。日が射すと顔には日が回らず真っ黒になるがS字がきれいなので画は創りやすい。都合よく翳ればベストになる。ポイントに上がると付近にはまだ誰もいない。日が高くなるにつれてジワジワと暑くなってきた。三脚を据えてファインダを覗くと日射しがまだらに落ちている。どこで決めるか悩みに悩んでレンズを選択。いつもより飛ばして低い位置からS字の軌道を入れてみた。定刻が近づいても付近にはもう1組のご同業がいらしたのみ。S字は我々だけの独占状態。やっぱり人出は少ないようだ。藪蚊と戯れながら定刻を待つ。現れた列車は夏の日射しをたっぷりと浴びて登場。黒煙はいつもより薄く、ドラフトも軽快で喘ぐ様子もない。トップライトの逆光だけに黒い人がほんとうに黒く写ってしまった。
b0185825_18462737.jpg
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-07-18 18:47 | 山口線 | Comments(2)
Commented by tetuoyazi at 2012-07-18 22:50 x
お疲れ様でした。本当に。(笑)
まあ、良く寝れました。
今回のやまぐちはいろいろと勉強になりましたよ。
雨や晴れの天候の変化?があって。
よく行く、秋は天候は安定してますから。
取りあえずはウヤにならなくて良かったですよ。
最近、雨にとりつかれているようです。(謎)
Commented by kony5711 at 2012-07-19 17:53
>tetuoyaziさま

毎度、お疲れ様でした。
雨に翻弄された遠征でしたが、収穫はありましたか?
あれだけ降った後だったのでちょっとドキドキでしたね。
でも、雨の撮影は楽しいでしょ!
また濡れ鼠やりましょう!!.....爆
<< 9521レ SLやまぐち 渡川 スカイ・ビル >>