紀勢線 328C 
2012/6/23撮影
 こちらは有名なお手軽ポイント。遠くは海まで見渡せる場所だが、フレームに入れるには角度が悪すぎる。トンネルからトンネルまでの短い区間しか見えないが尾根の斜面に張り付くような軌道はおもしろい。2両がギリギリの長さ。退いて全体を撮るのもいいが光がないのでフラット過ぎる。谷に影でも落ちれば立体感がでるのだろうが、日は射しそうにない。どころか列車も来そうにない。とりあえずコンビニで昼食を調達し空腹を癒してから再度挑戦。やっぱり日差しはない。上り列車を1本待ってみることにする。左の斜面は広葉樹、右の斜面は杉が一面に見事。どちらをメインに寄せるか悩んだが、列車の進む方向を考えると画面のバランスからこれしかない。ジワジワとフレームを追い込んでみると画面は全部緑色に染まった。薄日でも射せば最高なんだが・・・結局、ご覧の通り。でもよく考えるとここの気動車は白いので、日が射すと飛んでしまったかもしれない。
b0185825_19594355.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-28 17:00 | 紀勢線 | Comments(0)
<< 紀勢線 3003D ワイドビュ... 快速 熊野古道伊勢路 >>