紀勢線 気動車
2012/5/26撮影
 快速通過時は翳ってしまったが直前に通過した列車は日が射していたのでお付き合いを。こちらは横に構えてほぼ定番アングル。バックに延びる海岸線が美しいが、この日は遠くが霞んでいたので水平線ははっきりしない。昼を回って太陽が少し傾いてはいたがほとんどトップライト。列車の見えるサイドはすべて影側という厳しい条件。気動車のボディが白いのでなんとかまとまった感じ。棚田の後にボコボコと草むらが拡がって、言われてみれば田だったような。右側の杉2本も成長してきたので海が狭くなってきたらしい。それでも青い海が入ると谷間の風景とは違った味わいになるから不思議だ。遠くに岩場が飛び出して霞んでいるので画面に奥ゆきもでた。
b0185825_17485042.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-02 17:00 | 紀勢線 | Comments(2)
Commented by うみ at 2012-06-04 10:54 x
綺麗な海岸、、、岩礁帯ですね

こう言う場所は   底物が釣れますよ
多分、、、地形から見れば いきなり急深でしょうね いい魚釣れそうですなあ~ 
Commented by kony5711 at 2012-06-04 19:22
>うみさま

毎度です!
さすがに狙いが違いますね!
この辺りは各駅ごとに小さな漁港があるくらいですから、いい獲物がいるんでしょうねぇ。
残念ながらそっちの興味は食うことしかありませんが、海はとにかく綺麗ですね。
<< 3006D ワイドビュー南紀6号 快速 熊野古道伊勢路 >>