快速 熊野古道伊勢路
2012/5/26撮影
 午後になると雲はどんどんと拡がって、日が射している時間帯は少なくなってきた。さて、最後の1本をどこでやろうかと。同じアングルで3本撮っても仕方ないので辺りをうろうろと散策。海岸寄りに斜面を下ってみた。幹線道路が見える場所まで戻ってみるとアーチ橋が見えて、バックに漁港も入る。丁度、道路が列車の上に来るのがちょっと難点でダンプでも通ればNGになりそうだが、下ると海が入らないし、上ると電線が掛ってしまう。ぎりぎりの位置で三脚をセットしてアングルを探る。寄せると道路が目立つので棚田を手前に入れて左右はゆったりと。漁港の後ろに湾が入り、手前の砂浜に打ち寄せる波が綺麗だ。ただ、太陽はすっかり雲の中に入ってしまい出てこない。フラットな光線で柔らかい画にはなったが、ビシッと日が落ちてほしかった。この日は帰宅時間を考慮してこれにて終了。2088レまで待ちたかったが夕刻に用があるので仕方ない。お2人にお礼を言って、再会を楽しみに帰路に着いた。
b0185825_20343496.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-01 17:00 | 紀勢線 | Comments(0)
<< 紀勢線 気動車 快速 熊野古道伊勢路 >>