2089レ 三野瀬
2012/5/26撮影
 伊勢柏崎ではお隣さんとおしゃべりをしながらのんびりと列車を待つことができた。気軽に声を掛けて頂くと気分も和らいで時間もすぐにたつ。で、列車が通過すると「次はどこに追っ掛けですか?」と。初めてなので特にプランはないことを伝え、ご一緒させて頂くことに。大内山で対向列車を待つので、その間に先行できる。「逆光ですが三野瀬へ行きますか」ということになった。逆光は大好物! 後について荷坂峠を越えてポイントへ。なるほど、いい感じの半逆光。海も入って、これならなんの問題もない。カーブを回ってしまえばボディは反射しそうなので、縦にフレームを創ってバックに海を入れる。横にするよりもうるさいものは整理しやすい。薄雲が拡がって逆光の反射は和らいだのがちょっと不満だが、漁船も入って紀勢らしい画になった。編成はあと1両が切れてしまったが、いい感じに仕上がったかな?
b0185825_19361575.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-29 17:00 | 紀勢線 | Comments(2)
Commented by C62重連   at 2012-05-30 09:48 x
毎度です!
ぼんやり見える海の入り江は、朝凪のようで逆光効果が出たようですね・・
編成全て入らずとも、鄙びた漁村との絵は素敵ですよ!
Commented by kony5711 at 2012-05-30 18:00
>C62重連さま

毎度です!
国道脇のお手軽ポイントですが、結構気に入りました。
縦でも横でも、この逆光なら自由自在!
バックの漁港の感じがいいので、逆光ファンとしてはおいしいですわ。
<< 快速 熊野古道伊勢路 2089レ 伊勢柏崎 >>