9522レ SLやまぐち 津和野
2012/5/13撮影
 2543Dが津和野に到着するとSLが発車する。ぼちぼちかな、と思って振り向くと逆光に照らされて線路脇が綺麗だ。望遠で築堤を狙ってからでも列車が脇を通過するまでに余裕があるので、これも狙えそう。2534Dの画のまま三脚は据えているが、とりあえずアングルを探しに道路脇をうろうろする。9522レ発車の汽笛。鳴滝の築堤までは発車後しばらくかかるのでアングル探しに没頭。ふと気付いて築堤を見ると、な、なんと列車が・・・慌てて三脚まで駈け戻ったがレリーズを握ったときにはC57はフレームの外! 余裕をかましていてやってしまった!! 気を取り直してカメラを外し、手持ちで線路脇へ。爆音と共に通過するC57を縦に狙った。が、十分に検討できていないので手前の枯れた雑草がなんとも邪魔。やっぱり欲張るとロクなことはない。朝から好調だっただけに最後の失敗で、がっくり、疲れがドッとやって来た。追っ掛けをする気もなくして帰宅の途につく。帰路は麒麟さんに運転して頂き、楽チンで帰宅。ありがとうございました。
b0185825_19543123.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-20 17:00 | 山口線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-05-21 09:49 x
毎度です!
なるほど・・・
最後の失敗ってこれだったんですね・・(^^;
で、機関助手さんもこちらを見ていますねぇ・・・
一部始終を見ていたのかも知れませんね(^^;
Commented by kony5711 at 2012-05-21 16:48
>C62重連さま

毎度です!
いや~、やっちゃいましたよ!
麒麟さんが別の高い場所(?)でアングルを探していたので
私も、と思ったのが間違いでした。
やめときゃよかった! と思った時は後の祭り!・・・・・撃沈!
<< 世紀の天文ショー? 2543D 津和野 >>