2532D 長門峡
2012/5/13撮影
 最近、山口遠征はSLに拘らなくなってしまった。好みの光線ならばどこでも風景がいいので1カットほしくなる。そこにSLがいれば一番いいのだが、なにもSLでなくてもいいかと。気持ちのなかでは撮影対象としてSLも1列車に過ぎなくなった。その気になれば気動車もうまくまとまるとおもしろい。徳佐からいつものように下見をしながら山口方面に向かう。至る所で水田がキラキラときれいだ。こうなるとどこに行っても列車が待ちたくなってしまう。長門峡で定番場所を偵察。ここは田植えが終わっていないので鏡状態。カメラを出してうろうろしていると踏切が鳴った。撮るつもりの下り列車の時刻よりも早い。ん、上り? 徳佐で狙った列車がやって来た。別に追っ掛けをしたつもりはないのだが、どこかで追い越したようだ。
b0185825_20515945.jpg
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-16 17:00 | 山口線 | Comments(0)
<< 2534D 篠目 9521レ SLやまぐち 田代 >>