大井川鉄道 かわね路14号
2012/4/22撮影
 午前中に田野口まで走る途中、下泉の八重桜が満開なのが確認できた。午後はここからスタートすることに。とりあえず戻るルートをたどってコンビニで昼食を調達し下泉を目指す。雨が強いというのに、すでに現地では桜を見降ろす道路脇に三脚が3本。これでは桜の接近戦をやると叱られそうだ。2人で桜の周りをうろうろとポイントを探す。邪魔にならない場所で桜を入れるアングルは難しそうだ。結局、先客の皆さんの横に三脚を据えることにした。ぐっと桜を寄せると架線柱に架線と通信線、なんともぐさぐさとうるさいものが多い。軌道の見える隙間を見つけてフレームを創る。それにしても濃いピンクの花が雨に濡れて一段と綺麗だ。幸い風は弱く背後から吹き下ろしているのでレンズに水滴が入ることはなさそうだが、ちょっと強い降りだ。交換する近鉄車が下りホームに入った。架線柱にかかっているが交換風景に見える位置に止まってくれてちょっと安心。山の向こうで汽笛が2発。SL列車は通過なので煙は出そうにない。と、思っているとホーム手前で突然黒煙を上げ始めた。この煙が煙幕となって近鉄車に襲いかかる。しかも思ったよりも機関車のサイズが大きくて隙間が小さい。なんとか編成は収まったもののピントを置いたポイントでは頭がぎりぎりになってしまった・・・??
b0185825_1746287.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路14号
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-26 17:49 | 大井川鉄道 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-04-27 08:21 x
毎度です!
新しいアングルですね・・・
桜を大きく入れると機関車の存在が薄くなりそうですが、しっかりと煙も吐いて良い感じになりましたね!
しかし、架線の処理が厄介そう・・・(^^;
Commented by kony5711 at 2012-04-27 18:04
>C62重連さま

毎度です!
いや~、思ったより狭い隙間だったので、無理やりの画になってしまいました。
雨が降ってなければ電線は光らなくて目立たなかったかもしれませんね。
電化区間なんで制限は多いですわ。でも、最近はそこが面白くなってきたりしてます。
<< 大井川鉄道 かわね路14号 大井川鉄道 かわね路1号 >>