桜井線 帯解 
2012/4/15撮影
 ここのところ遠征が続いていたので今週は自宅周辺で用をかたずけなければいけない週末になった。日曜日の朝だけ時間が創れたのでご近所で春を探しに。夜は冷え込んだものの昼間は春らしい陽気になった。まずは早朝に自宅を出発して以前から気になっていた帯解に向かう。なにが気になっていたかというと、奈良盆地は平坦なために駅やホームがちょっと上から狙える場所が少ないが、ここは道路のほうが高い位置にある。ちょっとした切り通しを通ってホームに列車が入ってくるような感じなのがいい。線路を跨ぐ道路を通るたびにゆっくり寄ってみたかった。現地に着くとすでに太陽は昇っていて軌道にもまだらに日が落ちている。斜面には菜の花が咲き始めちょっとした春。まだまだつぼみなのでボリューム感はないが暗い斜面で黄色は目に付く。たっぷりとフレームに取り込んで列車を待つ。早朝の列車は2両、露出をアンダー目に設定して朝の雰囲気を撮りたい。いかがだろうか?
b0185825_19192794.jpg
2012/4/15 桜井線 帯解 
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-15 19:20 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
Commented by C62重連   at 2012-04-16 11:17 x
毎度です!
日頃、何気なく見ている鉄路も、気になれば行動を起すところが
kony5711さんらしい!
水色の不評(?)な105系も、菜の花の黄色との対比が素敵で
「シーン次第」だと感じました・・・
中国地方の黄色や、京都近辺の緑色の電車もマッチするシーンを探せばあめのかも・・(^^;
Commented by kony5711 at 2012-04-16 18:43
>C62重連さま

毎度です!
青いボディは結構好きですよ。
和歌山線でもそうですが、どこで撮ってもなじみますね。
クリーム色に朱色のラインよりも写真的にはいいかもしれません。
ただ、あまりローカルな印象にはならないですが・・・
<< 桜井線 帯解 三岐鉄道 丹生川 普電 >>