家山
2012/2/18撮影
 現地に着くと一番に家山駅へ。天気は良いが寒くて風の強い日だったので駅舎の入口は木の扉が閉まっていた。古い戸板なので突っ掛かってなかなか開かない。力を入れて勢いよく開くと大きな音が。売店のおばさん2人の視線が飛んできた。戸を閉めて中に入って当日のSL列車の運行を確認する。中は薄暗いが外の強い光が改札口から射しこんでいる。線路の向こう側には桜の木が寒そうに両手を広げて手招き。青空をバックにとてもいい雰囲気。1枚撮りたくなった。改札のゲートは懐かしさの残る木組み。長い影がおもしろい。列車はこないので誰もいない。しばらくあれこれとアングルを創ってシャッターを切る。
b0185825_1982936.jpg
2012/2/18 大井川鉄道 家山
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-02-29 19:09 | 大井川鉄道 | Comments(4)
Commented by みつる at 2012-02-29 22:07 x
何度訪れても良い雰囲気の駅ですね。
何とかものにできないかと、この場所に立ってカメラを向けますが、思うようになりません。
いつものことですが、昭和を思い出します。
Commented by C62重連  at 2012-03-01 08:30 x
毎度です!
ローカル色を纏った昭和の風景ですねぇ・・・
桜の木も早く春が来るのを待ちわびているよう・・
次は桜が花を咲かせた時期に同じカットを!(^^)
Commented by kony5711 at 2012-03-01 19:08
>みつるさま

沿線はいい雰囲気の駅が多いですよね。
ここも好きな1つです。必ず寄りますが絵にするには難易度が高い! またチャレンジします。
Commented by kony5711 at 2012-03-01 19:09
>C62重連さま

毎度です! 
ホームにも桜並木があるので春はいいでしょうねぇ。
昨年は出向けなかったので今年こそは・・・
とは思ってますが、なかなかタイミングが合いませんわ。
<< かわね路2号 大井川第1橋梁 近鉄車 崎平 >>