南海ズームカー 笹間渡
2012/2/18撮影
 年度末が迫ってきて本業は忙しくなってきた。3月になるとどこまで時間が創れることやら。休日に休めても体力が残ってないこともある。そんな中、週末は早めに体のメンテナンス。1日ドックで検診を受けてきた。結果は良好。ちょっと太りぎみなんだが、しばらくは元気にがんばれそうだ。ということで今週は出撃なし。大井川の絵にお付合いを。

 ナイトトレインを狙いに夕刻が迫る中、笹間渡に戻って三脚を据える。川面の反射に照準を合わせてフレームを創っていると最初にやってきたのは南海ズームカー。この後のSL通過時よりも明るいうえに強い風が吹いて川面が波立っていた。手前の山を映し込んで暗い部分に波の模様がうまく入った。暗いときは暗いなりの露出が一番。こういうときに露出計で入射光を測ると案外カメラの反射光の値よりも明るかったりする。日没前なので画面は暗いが空はまだまだ明るいせいだろう。暗いままの雰囲気をだしたいので若干アンダー目に補正。車両の色は沈んだが、ほぼ狙い通り。2両編成がこのアングルには丁度良かった。
b0185825_19554672.jpg
2012/2/18 大井川鉄道 川根路温泉笹間渡 南海車
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-02-26 19:56 | 大井川鉄道 | Comments(4)
Commented by みつる at 2012-02-26 21:13 x
こんばんは、
私も笹間渡付近で撮影しましたが、天候の良いときは結果はよくありません。悪天候のほうが結果的によかったようです。
晴れると、白っぽくなる河原も夕刻は美しいものですね。
また行きたいものですね。
Commented by C62重連  at 2012-02-27 09:51 x
毎度です!
夕暮れの白んだ空と山影になる河原の対比は、露出計と見た目が
明らかに違いますものねぇ・・
なかなか「見たまま」にならないのが難しいですが、それが次の
撮影意欲に繋がるのも事実・・・奥が深いです(^^;
Commented by kony5711 at 2012-02-27 18:16
>みつるさま

こんばんは
大井川では1橋が一番のポイントでしょうね。
結構、最近はハマってますわ。
確かに白い河原は独特で、晴れると反射が強くて難易度が高いですね。
でもその分、清流に青空が映り込んで綺麗ですよ。
Commented by kony5711 at 2012-02-27 18:19
>C62重連さま

毎度です!
このぐらいの時間帯の露出は一番難しいですね。
悩んでいる間にもどんどん露出が落ちるので・・・
これで!という値は人それぞれなんでしょうねぇ。
特に最近は高感度で明るく撮るのが流行りのようなので。
<< かわね路1号 大井川第2橋梁 かわね路2号 笹間渡 >>