9243レ 北びわこ3号
2012/2/5撮影
 サブのカメラの絵がこちら。無風なので綺麗に白煙を棚引かせながらやってくる編成写真を狙っての位置決めだったが・・・その場に立ってみると、手前はただただ雪野原、バックは靄っていて遠くの山は見えず、空も快晴のはずなのに青くないというなんとも掴み処のない風景。せっかくの無風のチャンスなんだが、アクセントのないあっさりとした仕上がりになりそう。悩みに悩んだが結局はサブにした。返って雲でもあれば空を大目にしてフレームが創れるのだが、くすんだ色の空が拡がっているばかり。う~ん。雪原を大目にして編成ぎりぎりまでフレームを追い込む。どこまで空を入れるとバランスがいいのか分からない。通過する列車で試してみて、煙を考慮して上下の位置を決めたが・・・実にシンプルな(おもしろくない?)絵になった。
b0185825_19371051.jpg
2012/2/5 北陸線 虎姫~河毛 9243レ 北びわこ3号
Canon EOS-40D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-02-08 19:37 | JR北陸線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-02-09 10:21 x
毎度です!
白い雪原とくすんだ空では画面配分が難しいですね・・・
晴れていれば明暗クッキリなので良いですが、上も下も白っぽいと・・
(^^;
やはり、晴れと曇りでは全然構図が変わってしまいますね・・
Commented by kony5711 at 2012-02-09 19:23
>C62重連さま

毎度です!
遠くに雪山が入るアングルなんですが・・・
まったく見えませんでした。
ま、晴れたら晴れたで露出が難しくなってしまいますけどね。
これも、よし! ですかね?
<< 9243レ 北びわこ3号 9243レ 北びわこ3号 >>