9243レ 北びわこ3号
2012/2/5撮影
 朝から積雪のある山に登って足はよれよれ。午後は無難に平らな所で撮影がしたい。一面に雪で覆われた田の中を行ったり来たり。撮影ポイントは分かっているが除雪されていないので車で近寄れない。なんとか楽をしたいのだが、車が止められそうな処からでは電柱だらけでどうにもならない。前週は通れた農道に入ろうとしたが、まったく除雪されていない。積雪は30cmくらいはある。迂回してルートを探したが除雪された道はなし。諦めて歩くしかない。またも膝下までの雪をラッセルしながら数100m進む羽目になった。雪が積もって嬉しい反面、ポイントにたどり着くには苦労する。なんとか電柱の前まで行って三脚を据える。気温も上がって汗がボタボタと落ちる。カメラを覗くとメガネが曇ってしまった。息を整えフレームを創る。メインのカメラはバックに里山を入れて後追いでサイドを狙う。架線柱の1スパンの中で狙えば非電化区間に見えないかという目論見。午後になっても無風なので煙が流される心配もない。結果は、きれいに白煙を引いて、架線を消しながら目の前を通過。ご覧の絵になった。
b0185825_19312181.jpg
2012/2/5 北陸線 虎姫~河毛 9243レ 北びわこ3号
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-02-07 19:32 | JR北陸線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-02-08 08:15 x
毎度です!
見事、狙い的中ですな・・・
通信ケーブルのみの非電化線ぽいです(^^)
場所を聞いていなければ、「山口?」ってなりそう・・・
Commented by kony5711 at 2012-02-08 19:28
>C62重連さま

毎度です!
1スパン左右一杯に外しました。
でも、やっぱり雪原は白飛びしましたね。
<< 9243レ 北びわこ3号 回9242レ EF65-1133 >>