5072レ EF210-901 さくら夙川
2010/1/8撮影
 65-1087は貫通扉がハゲハゲなんだが、こちらは全面ハゲハゲで有名な桃熊くん。以前はハゲ方ももう少しましだったように思うが、最近は症状が進行しているような。ここまでくると天然痘ですか?ってくらいにぶつぶつに見える。このまま塗装が全部落ちれば、下地のステンが見えて銀熊になってしまう。そのほうが人気沸騰?? 桃ちゃんの仲間のなかでも試作機の901号機だけがこんな状態なんで、試作時の下地処理が不十分だったのか? でもって量産機は改良されて塗装された? どちらにしてもなんとも悲しい姿なんでなんとか直してもらいたいが・・・できれば桃色がいいなぁ~ 正に桃熊!
b0185825_218970.jpg
2012/1/8 JR神戸線 さくら夙川付近 5072レ EF210-901
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM + Extender 1.4


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-14 21:09 | JR神戸線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2012-01-15 20:19 x
毎度です!
天然痘・・・お互い歳がバレますなぁ・・爆
しかし、その形容がぴったりの顔してますねぇ・・(^^;
当方も「桃」の熊が良いと思い・・一票!!
Commented by kony5711 at 2012-01-16 18:49
>C62重連さま

毎度です!
今時は「天然痘」なんて言わない??.....爆!
でも、そんな顔してるでしょ?.....わかる方は同年代?.....謎!
桃熊が絶対にいいですよ! ピンクベアってサイドに書いてほしい!!
<< 阪堺電車 住吉大社 73レ EF65-1087 さ... >>