9521レ クリスマス・トレイン 
2011/12/23撮影
 下見をしながら国道9号を南下。三谷辺りまで来るともう積雪はない。降雪も時折あるものの道中ほどの激しさはない。長門峡では田の畦が薄らと白い程度で、雨に変わった。クリスマストレインは2両編成なので、どこでも狙えるが、それだけに選択肢が広くて絞りきれない。折角の雪と絡めたかったが、どこに行っても昼前の列車では溶けてなくなっていそうだ。結局、追っかけを考えて宮野辺りで下見を繰り返す。宮野~仁保間での撮影はやっぱり煙が基本。この気温では灰煙から白煙が期待できる。クリスマスのHMも付いているはずなので正面からの絵も1枚押さえたい。いろいろ見て回った結果、濡れた軌道とS字が気に入って大山第三踏切に陣取った。時間もあるので暫し仮眠。だれもいなかったが、目覚めると前後に車が5台。三脚も林立していた。ご挨拶をしてカメラをセット。雨が落ちているので気を使う。ただその分、軌道が濡れて光ってコントラストが稼げるのはうれしい。定刻に汽笛が聞こえて、宮野を出たようだ。だれもが沈黙して、その時を待つ。雨も止んで露出も少し良くなった。S字から飛び出してきたC56は猛烈な白煙を上げている。山口でC56は初体験。これが見たくて500kmを走って来たのに応えるように長い汽笛のサービス。ゆっくりと目前を通過する編成は短い!
b0185825_23282593.jpg
2011/12/23 山口線 宮野~仁保 9521レ クリスマス・トレイン
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-12-28 23:29 | 山口線 | Comments(0)
<< 9521レ クリスマス・トレイン  2534D 徳佐 >>