和歌山線 吉野口
2011/11/23撮影
 田の畔を三脚担いでぶらぶらと散策。毎時、吉野口で交換するので上下1本づつ撮ると45分ほど列車はこない。次なる撮影地を探すには十分な時間だ。吉野口から北宇智にかけては狭い谷筋を集落を避けながら右に左に蛇行しながら軌道が進むので、とにかくS字が多い。S字からS字を短い直線が繋いでいるような感じ。小半径もあればゆったりとした大半径もある。お好み次第でおもしろい。9月に訪れたときには線路脇にススキが伸び放題で軌道を望める場所は少なかったが、どこもきれいさっぱり刈り取られたので畦を歩けばどこからでも狙える。ススキがないのは寂しいが、これはこれで楽しめておもしろい。踏切を挟んで短いS字の脇に少し色付いた木を発見。近づいてみたが、架線柱と通信線がうるさい。棚田を登って見下ろす角度にし、望遠で圧縮するとなんとか列車が見えるスペースが出来た。しかし、イノシシのでかい足跡が・・・まぁいいか。画面に右から日が射しこみ、バックの里山は暗い影。列車の面には日が当たりそうにないが、日向の木と暗い山のコントラストが好ましい。・・・かったのだが、列車が来ると大きな黒い雲に邪魔されて撃沈。暗いなりに絵はまとまったが、やっぱり日差しがほしかった。
b0185825_18372445.jpg
2011/11/23 和歌山線 吉野口~北宇智 
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-11-28 18:38 | 大和路・和歌山線 | Comments(4)
Commented by どーむあーる at 2011-11-28 23:52 x
毎度です。
ローカルムード満載の和歌山線ですね。
手前の木がいいアクセントで本来は黄金に輝く
はずだったんではないでしょうか?
絵の構成が実にkonyさんらしいです。
陰になってしまったのが本当に残念ですね。

Commented by C62重連 at 2011-11-29 13:22 x
毎度です!
まるで、鉄道が木々を避けて走るが如くのS字カーブは
望遠圧縮効果が効果的ですね・・
速度優先の現在の鉄道でも、自然と共有する姿に見えて
微笑ましい気がします(^^)
Commented by kony5711 at 2011-11-29 17:42
>どーむあーるさま

毎度です!
和歌山線は架線柱さえ処理できれば、どこでも絵になりそうな処ばかりです。が、架線柱がかなりネックです。
ただ、山里の風景が残っているので、のんびりとしてかなり楽しいですよ。日差しがあるとなおいいんですが・・・
Commented by kony5711 at 2011-11-29 17:46
>C62重連さま

毎度です!
和歌山線はトンネルがほとんどないので、ほぼ地形と集落に沿って走ってますね。トンネルでズバッと抜ける今時のローカル線と違って、谷あいを右に左にうねうねとゆったり走るのが和歌山線流ですな。
<< 和歌山線 吉野口 456M 吉野口 >>