9521レ SLやまぐち 小河内 
2011/11/13撮影
 撮影2日目の朝、どうもテンションが上がらない。沿線風景に秋景色がないのが原因だが、だからといってどうしようもない。7時になってもベットの中。携帯にtetuoyaziさんからメイルが入った。「もう出撃されましたか?」いやいや、今、起きました。(笑)ということで、ゆるゆると出発。まづはリクエストにお応えして大山第三踏切へ。すでにベストポジションには三脚が3台。さて、どうしようかと思案していると顔見知りの皆さんが次々に到着。結局、tetuoyaziさんを含めてお2人が撮影されることになった。tetuoyaziさんは午前中で撤収されるので、ここでお別れし、一人で仁保から山間に行ってみることにする。前日は二反田だったので小河内へ。紅葉がないせいか例年よりも車の台数が少ない。線路脇に登ってみると確かに秋景色ではないが、薄日が射して半逆光の好みの状態。ここに決定。
 切り立った山間からカーブを切って顔を出すシーンをちょっと高い位置から狙うのが小河内らしい絵になる。ボイラーと同じ高さから狙うのが一番の好み。逆光に煙が反射すると淵が立って迫力の絵になる。ところが、10時を過ぎると予報に反して雲が多くなってきた。翳っている時間のほうが遥かに長くなって日が射すことが少ない。光線がフラットならば線路際によってドカンとやってみようか、と。幸いに前列の崖よりにポジションが空いているので移動。カーブから顔を出した辺りを望遠で、仰ぎ見る角度で標準をセットした。迷いはあるが割り切ったフレームにする。定刻になって聞こえてきたドラフト音は軽快なテンポ。白煙を噴きながらすたすたと登って来る。機関士の腕がいいのか、機関車の調子がいいのか? 喘ぎながら黒煙を真っ直ぐに噴き上げ登って来るシーンをイメージしていたので、ちょっと肩すかし。このまま天気は良くなりそうにないので、午後も接近戦になりそうだ。
b0185825_1963195.jpg
2011/11/13 山口線 仁保~篠目 9521レ SLやまぐち
Canon EOS-40D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-11-17 19:07 | 山口線 | Comments(2)
Commented by 海と蒸気 at 2011-11-24 00:21 x
こんばんは。
いつも楽しく拝見しています。

13日の小河内、ローアングルですね!
私は12日で帰ったので、ここに行きたかったんです。
数少ない色づいた木をうまくあしらい、秋らしい作品に
仕上がっていますね。

煙もキッチリフレームに収まって・・・というのは
小河内では、ちょっともの足りないかな?
Commented by kony5711 at 2011-11-24 18:24
>海と蒸気さま

こんばんは
ご指摘の通り、かなりもの足りなかったです。(笑)
やっぱり噴き上がる黒煙を期待してしまいますね。
特に秋はギャラリーが多いので爆煙ショーになることが多いですから。
紅葉がダメなので、黒煙がお約束の小河内で、と思ったんですが・・・
<< 9522レ SLやまぐち 鷲原 2538D 篠目 >>