9522レ SLやまぐち 津和野
2011/11/12撮影
 二反田で撮影を終えて車まで戻る。ここからでは追っかけはできないので慌てることはない。ゆっくりと片付けて津和野方面に向かう。秋の行楽シーズンなので国道9号は長門峡付近で渋滞するかと思ったが、なんの問題もなくスムーズに通過。流れに任せて周囲を観察しながら車を走らせる。どこの景色も10月の出撃時と変わりがないような秋景色。空を見ても天気はいいのか、悪いのか。雲が多くてどう見ても予報のような晴れではない。日差しもないし、紅葉もない。ここまで事前の予想が外れると撮影地の選択パターンが例年通りでは当てはまらなくなってしまった。どこに行こうか悩ましい。野坂峠の俯瞰場所で一旦停車。tetuoyaziさんと眼下を見下ろして、さてさて・・・曇っているが、空気は澄んで遠目は綺麗に見渡せる。う~ん、ここでもいいか? 先月もここで撮っているし、tetuoyaziさんも昨年ここでご一緒している。とりあえず候補地としておいて、津和野の街に降りていく。鷲原、鳴滝、本門前と見て回ったが秋らしい風景には出会えなかった。白井まで走っていくと、こちらは人と車が一杯。1本の柿の木の前に三脚がズラリ。これしかネタがないような感じ? 定番アングルはまだまだ立ち位置は空いているのだが、2人ともここで撮ろうという気にはならなかった。結局、戻って峠から俯瞰することに。ここなら追っかけも出来るので、まぁいいかと・・・どうもプラス思考で物事が決まらない日になってしまった。
 結局、日は差さず厚い雲に覆われて暗いまま列車は通過。直前に築堤の向こう側で野火も始まり画面中央に青い煙まで。風はなく、いい感じに灰煙はなびいてくれたのだが・・・
b0185825_1881717.jpg
2011/11/12 山口線 船平山~津和野 9522レ SLやまぐち
Canon EOS-40D , Contax-CanonEOS adapter + Carl Zeiss Tele-Tessar 300mm F4 MMJ


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-11-15 18:08 | 山口線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2011-11-15 18:35 x
毎度です!
例年のような色づきがありませんねぇ・・・
赤や黄色が鮮やかになっている時期なのに残念ですね・・(^^;
機関車の黒、蒸気の白が更に映えますからねぇ・・・
Commented by kony5711 at 2011-11-16 17:30
>C62重連さま

毎度です!
そうなんですよ!
いつもならオレンジの広葉樹も茶色で枯れてますし
機関車の頭あたりの大イチョウもまだ緑!
かなりハズレの年ですね。
<< 2538D 篠目 9521レ SLやまぐち 二反田 >>