かわね路1号 大井川第一鉄橋
2011/11/3撮影
 昼前になってようやくちょっと明るくなってきたような・・・接近戦だけではつまらないので一橋に行ってサイドからフレームを創る。薄日も落ちてきてなかなかいい感じ。バックの山の紅葉はまだまだだが澄んだ川の流れは青く見えて清々しい。天気が良ければ列車のこちらサイドは影になるので薄日程度が一番いい。いろいろ探ってフレームを追いこむ。山の天辺が見えないようにギリギリ上辺に合わすと丁度下辺は川の堰まで入る。左右はどうしようか悩んだがワイド過ぎると川の綺麗な部分が薄れてしまう。河原が必要以上に広くならないように調整してみた。上りの近鉄車両が通過。しばらくでかわね路が下って来る。ところがなんと太陽は厚い雲に入って元の暗さに逆戻り。ありゃ~。どんどん露出は落ちて、ついに増感。まいったね。と思っていると汽笛が聞こえて抜里を通過して来た。鉄橋にかかったときには真っ暗。川の色もこころなし暗いトーン。これならもっとよせて川面だけを強調すればよかった。薄日の落ちたバックの木々が奇麗だったので惑わされてしまったようだ。
b0185825_21445635.jpg
2011/11/3 大井川鐵道 抜里~笹間渡 かわね路1号
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-11-06 21:45 | 大井川鉄道 | Comments(6)
Commented by まむし at 2011-11-06 22:24 x
こんばんは。

確かに薄日でも差すの差さないのとでは色合いに大きな違いが出ますね。薄日があるものと期待していると、とんでもないことになりますね。しかし、それは撮影者として、その明るいシーンを見てしまわれたからこその話です。
このお写真だけを単体でみた場合、すっと伸びた鉄橋のガーターの赤が鮮やかで、目を引きました。私はこれを狙って撮影されたのだと文章を読むまで思っていましたよ。よいお作ではないでしょうか。
Commented by C62重連  at 2011-11-07 09:09 x
毎度です!
笹間渡の俯瞰も長く行っていませんが、川原の雑草が減りましたね・・
賑やかな川原でのバーベキューも見られなくなり、秋を感じさせますね・・
Commented by kony5711 at 2011-11-07 19:23
>まむしさま

ありがとうございます。
でも、日差しはほしかったです。
紅葉すればリベンジですね。
今年もう1度行けるかなぁ~
Commented by kony5711 at 2011-11-07 19:24
>C62重連さま

毎度です!
今年は夏の大雨で河原の草は流されたようですね。
きれいさっぱりしてました。
昨年はススキ原だったんですが・・・
Commented by みつる at 2011-11-07 21:33 x
ご無沙汰しています。
久しぶりの大井川、楽しまれたようですね。
当方は春から夏に堪能してきましたが、
見せていただき、また行きたくなってきました。
3往復は経験がありませんが、慌しそうですね。
いずれまたご一緒したいと思います。
Commented by kony5711 at 2011-11-08 21:44
>みつるさま

こんばんは
夏場に1度は行きたかったんですが、気がつけば秋ですね。
みつるさん、たつやさんの絵を指をくわえて見てましたw。
行きたかったなぁ~

3往復は楽しいですよ。忙しい半面、余分なことは考えなくていいですから。
とは言っても、'70年頃の木津ほどではないですけどね。
また、お誘いします!
<< 9241レ 北びわこ1号 河毛 かわね路11号 C11-190... >>