かわね路13号 C11-227 抜里
2011/11/3撮影
 本業のピークがやっと越えられたようなので11月末ころまでは、ちょっと一息できそう。天気は悪いが気持ちに余裕が出来たのでプチ遠征に出かけた。考えてみると正月以来となった大井川。行っているようで、行っていない。ダイアを調べると3往復運転される様子。普段SLの撮影はどこに行っても1往復なので、ちょっと忙しい撮影になりそうだ。早めに出発し現地には9時に到着。久しぶりなのに天気はすこぶる悪い。雨こそ降っていないが重たそうな厚い雲が空一面を覆って、今にも降り出しそう。光がないので逆光にならなくてすむが、その分コントラストもないので悩ましい。抜里の里に行って線路脇を歩いてみたが、いつも茶畑がきれいなのに暗くて沈んだ色合いがどうも気に入らない。線路脇のススキのほうが白っぽいので目立っている。こちらのほうが良さそうだ。ぐっと寄せて接近戦でやってみることにした。結果はご覧の通り。煙は期待していなかったのでドカンのフレーム。ところがそこそこ白煙が出たので別のフレームも創れたかも。架線柱の詰めが甘い絵になってしまったか? まぁ、秋っぽい画面にはなったのでこんなもんか? 
b0185825_17495513.jpg
2011/11/3 大井川鐡道 抜里 かわね路13号 C11-227
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-11-04 17:50 | 大井川鉄道 | Comments(0)
<< かわね路11号 C11-190... EF500-901 JRF広島車両所 >>