2535D 徳佐
2011/10/15撮影
 山口遠征初日の午前の部の報告が終わったところで、最近のマイブームを数カット。SLだけが山口線を走っているわけではない・・・とばかりに最近は出向くと気動車も本気で撮ってしまう。その分けはいろいろあるのだが、一番の理由はSLだけを狙っていると、いつも同じ時間帯にしか撮らないので光線状態が同じで狙うポイントも決まってきてしまう。朝の徳佐や篠目、夕方の長門峡など狙ってみたい光線状態のポイントはたくさんあるが、SLだけではどうにもならない。それに煙がないとSLとしては満足できないが、これが曲者でバックの景色を消してしまううえに、谷間の雰囲気を変えてしまう迫力さえある。それに比べ気動車は必要以上に存在を主張しないので風景を切り取るときには都合がいい被写体になる。
 この日の朝の徳佐は雨上がり。路面も軌道もウエットな状態。民家の屋根も濡れて光って雰囲気十分。山はガスが掛り、低い雲は山の上半分を隠している。今にもまた降り出しそうだが西の空は少し明るいので大丈夫か? S字の定番に行ってみるとすでに三脚が3台。なんと早い! 1番の方は5時半だったそうだ。気動車だけを狙いに来たと告げるとちょっと怪訝そうだ。300mmを付けて、バックのガスを頂く。SL列車のときのこのアングルはもう少し左に振って、S字を出て手前で首を振ったところを狙う。煙がもこもこと立ち昇ると半逆光で淵が光ってカッコいい絵になる。が、朝の雨上がりに気動車を狙うと、いつもと違う徳佐のS字の絵になった。ほんとうの徳佐はいつもこんな雰囲気なのだ。
b0185825_18554921.jpg
2011/10/15 山口線 徳佐~船平山 2535D
Canoon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-10-20 18:56 | 山口線 | Comments(2)
Commented by カルマート。 at 2011-10-20 21:13 x
こんばんわ!

大変ご無沙汰しております。

私は今回初めて山口に遠征しましたが、
SLだけではもったいないぐらいに雰囲気のある撮影地が
多かったと感じておりました。

こちらのブログで素晴らしい作品を拝見できるのを、
楽しみにしております。
Commented by kony5711 at 2011-10-21 18:07
>カルマート。さま

こんばんは、ご無沙汰です。
山口線沿線は雰囲気がいいので、SLにこだわらなければどこでも絵になります。
九州まで素通りせずに、山口にも寄ってくださいね。(笑)
<< 2538D 徳佐 9521レ SLやまぐち 徳佐 >>