2534D & 2533D 徳佐
2011/9/10撮影
 2532Dが通過して30分ほどすると山影から太陽はすっきり姿を出し、そこここに斜光線を振り撒いている。日向と影のコントラストがとても素敵なので、どこにレンズを向けても絵になりそうだ。湿度が高いが気温は低く、初秋の空気感が堪らない。徳佐を7:27に上下の列車が同時に発車する。これがここでの2つ目のテーマ。斜光線をばっちり浴びた交換風景を待つ。上り列車はホームの東側に停車するため、どこに止まっても日が当たる。が、下り列車は西側に止まるため停車中はホームの屋根で影の中。思い描いたのは、上りが停車中で日が当たり、下りは先に発車し駅の影から出たところでシャッターを切ること。ダイヤ上は同時発車。さぁて、どうなることか。
 先に下り列車が到着。ドアが開いて上りの到着を待つ。しばらくして踏切が鳴りだし上りが到着。ドアが開いて乗降が始まったが、下りのドアは閉まらない。やっぱり同時発車なのか? と、下りの戸締め灯が消えて、エキゾーストを吹き上げ始めた。同時に上りもドアが閉まった様子。かなり際どい。まだ下りは日陰の中だ。ファインダを注視していると、階段から女子高生が駆け降りてきた。これで上り列車は発車見合わせ。(笑) 安心して下り列車が日向に出るのを待って連写。殊勲の彼女が列車に飛び乗るタイミングとタラコが日向に出るタイミングが合えば良かったのだが、彼女が柱に邪魔されているうちにタラコは日向を通過。飛び乗った瞬間は、すでに手前の建物の影の中だった。残念! それでも左側に赤いタラコが来て画面は締ったかな? 夏は終わって、どう見ても秋の空気が漂っている。
b0185825_21294350.jpg
2011/9/10 山口線 徳佐 2534D、2533D
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-09-14 21:30 | 山口線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2011-09-17 13:56 x
毎度です!
光と影が素敵な作品になりましたね・・・
当方は全て順光よりも、影の部分がある画像が好きなので
とても良いと感じました。
日差しを浴びて乗降する人も良いアクセントになりましたね(^^)
Commented by kony5711 at 2011-09-18 23:59
>C62重連さま

毎度です! いつもありがとうございます。
光と影が同居すると望遠圧縮でも奥行が出るのでおもしろいです。
この日の朝は光線がよかったので、わくわくでした。
<< 9521レ SLやまぐち 仁保~篠目 2532D 徳佐 >>