1072レ EF66-102 さくら夙川
2011/8/6撮影
 頭の上から強烈な光線。ほぼ真上からガンガンに降り注ぐ熱線によれよれになって列車を待つ。真夏の線路脇は辛い。汗は流れ出て止まらないので、水分補給が出来ないと日干しにされてしまいそうだ。暑さにボ~としていると、やっとサメちゃんが登場。先頭は1次型の102号機。丸い目が愛嬌たっぷり。のっぺりとしたサメちゃんの顔も真上から光が射すと顎が影になって彫が深く見える。なんとなく暑さに滅入っているような表情に見えるのはこちらが滅入っているせいか? 朝の72レのときと違い同じ場所でも太陽がここまで動くと雰囲気が違って見える。
b0185825_18325982.jpg
2011/8/6 JR神戸線 さくら夙川~芦屋 1072レ EF66-102
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM + Extender 1.4xⅢ


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-08-23 18:34 | JR神戸線 | Comments(4)
Commented by C62重連 at 2011-08-24 17:04 x
毎度です!
如何にも夏の光線ですねぇ・・・
先日、66-127号機を撮りに芦屋に行きましたが、数分で汗が噴出す始末・・(--;
夏の炎天下での撮影は体力消耗必至で、冬の倍疲れました・・(--;;
Commented by どーむあーる at 2011-08-26 00:46 x
毎度です。
シリアスなサメ子ちゃんの姿が素敵です
(^^)/
夏の桜夙の光線は面白いですね。
Commented by kony5711 at 2011-08-26 19:13
>C62重連さま

毎度です!
ここのところ涼しかったのにまたまた蒸しますねぇ。
沿線に出ると体力の消耗が激しいので、帰宅後は休養ですな。(笑)
Commented by kony5711 at 2011-08-26 19:21
>どーむあーるさま

毎度です!
顎の下が黒くてちょっと凄みがありますよね。
丸目ちゃんは好きですから、いい感じでしょ。
<< 2077レ EF66-116 ... 73レ EF65-1139 さ... >>