6170レ EF66-129 山崎
2011/8/6撮影
 とても久しぶりに朝練に出撃。前日、夜にはワム貨を梅田で狙うつもりでいたが、朝起きるとちょっと遅い。30分遅れると間に合わないので山崎に向かう。厚い雲が空を覆い、低い雲は生駒にかかっている。湿度も高く朝から蒸す。昼間は晴れとの予報だが、とりあえず朝は曇ったままのようだ。山崎のカーブに着くとやっぱり暗い。お客さんも昨年ほどは多くないのは66-0じゃないからか? ワム貨もここのところは火曜日運転分が運休続きなので、週2便体制。いつまで運転されるか益々怪しくなってきた。いつものフレームを創って待つが、増感しようか悩むところだ。先行の5060レ通過時は迷わずに増感したが、この時間帯はわずか10分程でもぐんぐん露出が上がる。迷っていると島本に普電が停車。6170レの定刻なので、ちょっとヤバいが普電のヘッドはなかなか動き出さない。やっと動き出すと後方にもう1つのヘッドライトが登場。まずい! 直線区間に入ると、後のヘッドは隠されたままだ。ただ普電はグングンと加速。カーブ手前まで来ると後のヘッドが確認でき、ほっと安心。ファインダを覗いてその時を待つ。連写! 日差しはないが朝の光は堪らない。これだからやめられないなぁ~ カマの足元、道床のあたりがグレーにもやったのは、ド派手に砂が撒かれたためだ。ここで砂撒きは初めて見た。38両と編成は長いが空のはずなんだが・・・
b0185825_2259599.jpg
2011/8/6 JR京都線 山崎~島本 6170レ EF66-129
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-08-06 23:00 | JR京都線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2011-08-08 17:02 x
毎度です!
またまた珍しいところで砂撒きですね・・・(--;
返空貨物で勾配も知れているはず・・しかも天気は良かったし・・・
最近では、撮影していると、「カッコ良く見えるだろう・・」と機関士さんが勘違いしているのかも・・(爆謎)
Commented by kony5711 at 2011-08-08 18:15
>C62重連さま

毎度です!
確かに勘違いの可能性がありますね。
先行の普電を追い上げてはいましたが・・・
追いつく速度では走れないはずですから。
<< 2082レ EF66-21 芦屋 1050レ EF210-105 芦屋 >>