8226レ SLばんえつ物語 荻野
2011/7/18撮影
 東下条で撮影後、山都方面に向かう。列車は何度も停車するので3度くらいは狙えそうだが、安全策をとって荻野の先まで走る。何度もロケハンをしているS字で狙うことにする。下り列車を狙うのが一般的なポイントだが、立ち位置を変えれば上りの撮影も可能だ。現地に着くと当然誰もいない。みつるさんと2人で草むらをガサゴソと進む。野ばらやクズのつるに絡まれてなかなか思うようにポイントが見つからないが、踏み固められたお立ち台をやっと発見。三脚を据えてセッティングを始める。日蔭もなく、炎天下で直射が当りとても暑い。流れ出た汗は目に入って、落ち着いてフレームを創るどころではない。ところが300mmで覗くと不思議なことに陽炎はたっていない。この暑さならS字の飛び出し辺りはメラメラと揺らいでいると思っていたが、これなら飛ばしても大丈夫そうだ。1台は飛び出し、もう1台はカーブを切って3両目辺りが見えたところまで引き付けることにする。トップライトの半逆光。とてもお好み(?)の光線状態。手前の木立の大枝が何本も線路上に覆い被さっているので、どこでフレームを切ろうか悩ましい。
 列車を待つ間も容赦なく太陽は照り付けるので、線路には陽炎はたっていないというのに、こちらの頭からは湯気がたっている。というより発火寸前か?噴き出す汗でタオルは絞れそうだ。ペットボトルの水分もあっという間になくなった。やっとお待ちかねの列車が接近。薄い黒煙をなびかせて登場。逆光に薄煙が反射し結構出ているように見える。テンダーとデフに緑が写りこんだ飛び出しの絵が気に入った。撮影後はそばを喰って帰路につく。関西からの遠征なので距離と翌日の仕事を考えると午後の撮影は厳しい。みつるさんをお送りし、夜半に無事帰宅。濃度の濃い満足な遠征だったが、まだまだやり残し感があるのは何故?
b0185825_19323381.jpg
2011/7/18 磐越西線 山都~荻野 8226レ SLばんえつ物語
Canon EOS-40D , EF 300mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-07-29 19:33 | 磐越西線 | Comments(4)
Commented by みつる at 2011-08-04 00:00 x
kony5711さん ならでは表現ですね。
私では迷いが出てしまいます。
ここでは大失敗をしましたが、残りはポジなので結果はわかりません。もう一度この場所に立ってみたい、それが楽しみです。
Commented by kony5711 at 2011-08-05 19:40
>みつるさま

こんばんは
70-200のほうは、ちょっと中途半端な絵でした。
次回の課題ですね。
またチャレンジしましょう!
Commented by まむし at 2011-08-05 21:21 x
これ、荻野-山都の例のカーブですか?
反対から撮るとこうなるのですね。いい絵を見せてもらいました。このS字、印象的ですね。
いやあ、いい仕事しますねえ。
Commented by kony5711 at 2011-08-06 23:07
>まむしさま

はい、例のカーブです。
草むらから狙わないといけないので、ちょっと大変ですが、こんな感じです。
いい絵かどうかは?ですが、真夏の逆光なのでこんな風になりました。
上下ともSが狙えるのでおもしろい場所ですよね。
<< 221系上り快速 芦屋 8226レ SLばんえつ物語 東下条 >>