8233レ SLばんえつ物語 徳沢
2011/7/17撮影
 2日目は朝から快晴、前日よりも水蒸気は少なくカラッとした強烈な暑さ。午前中は結局、日出谷界隈でロケハンし撮影。こちらの絵は別の機会にご紹介するとして、午後は3人で徳沢までロケハン。色々と見て回った結果、徳沢の西側の鉄橋を頭から狙うことにする。お2人は日出谷方面に戻られ1人残って、さて、どうしようかと。列車が鉄橋を出て手前の切り通しに来ると日が落ちていない。鉄橋の手前か、出る瞬間か、どちらかで狙うしかない。時間があるので太陽は動くが、切り通しに日が落ちることはなさそうだ。EOSで鉄橋出口を狙い、G1に300mmを付けて鉄橋の入り口を狙うことにする。鉄橋は塗装工事中。足場が組まれていて飛ばすとちょっと気になる。場所の選択を間違えた?もう遅い! 姿を見せた列車は黒煙を吐いて登場。頭に日を浴びてきれいに光った。2台のうち出口の絵がベストだったが・・・どうも納得のいかない仕上がり。どうも鉄橋を飛び出してくる列車のイメージがつかめず、結局ただの鉄橋の絵になってしまったような。もっと下を向けるなり、ドカンと飛ばすなり、もっとやり様があったような気がする。大失敗! 次回の宿題が出来た。
b0185825_19484577.jpg
2011/7/17 磐越西線 徳沢~豊美 8233レ SLばんえつ物語
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-07-25 19:49 | 磐越西線 | Comments(2)
Commented by たつや at 2011-07-25 23:42 x
正面から見る限り、足場はそんなに気にならないと思いますよ。仰るように下を向けて飛び出しを狙った方が良いかもしれませんね。トンネルにしろ、トラスにしろ飛び出しっていうのは車両の納まりの読みが難しい時がありますね。レール幅と建造物の高さでだいたい解りそうなものですが、なまじ目安になる物があるだけに読み違えることはままあります。ここの場合、日の当たり方がまだらなので「手前で」なおかつ「日の当たった」場所が良さそうです。私はここで正面狙いする時は、画面下辺ぎりぎりまで車両をもってきたいので、トラスの納まりとの兼ね合いを考えるとカマ+客車2両くらいが飛び出した所、を切り位置にする事が多いです。しかしここで黒煙っていうのは久しく見てない気がしますわ。私の時は大抵薄い白煙が多いです。
Commented by kony5711 at 2011-07-26 20:25
>たつやさま

G1で飛ばしたほうは鉄橋手前で切ったんですが、作業現場の中みたいになってしまいました。EOSのほうはもっと飛び出してから切りたかったんですが、思うように影は動きませんねぇ。結局、ご覧の通りですw。鉄橋もトンネルも正面上方から狙うのはイメージが創りにくいですね。どうもダメです。次回の課題ですね。
<< 8233レ SLばんえつ物語 日出谷 8233レ SLばんえつ物語 馬下 >>