3004D スーパーおき4号 鳴滝
2011/7/3撮影
 午後になると薄日が射すことが多くなってきた。昼食を済ませて津和野へ。途中に通過した中座踏切には三脚が斜面に鈴なり。これはすごいと思って本門前踏切に行くと、前日同様に1本の三脚もない。人出は少ないが、どうも偏ったポイントに集中しているような気配。どこで撮ろうという充てがあるわけではないのでなるべくのんびりと撮りたい。鳴滝に行ってみると、もちろん誰もいないが薄日の散光に石州瓦が反射してなんとも長閑な雰囲気。ダイヤを見ると上下2本のスーパーおきがやって来る。ジリジリと焦がされるような暑さで汗が止まらないが、日向に三脚を据えて待つことにした。しばらくすると3004Dの2両編成が軽快に峠を駆け下ってきた。ステンレス・ボディに青いラインがバックの緑によく映える。
b0185825_19241131.jpg
2011/7/3 山口線 船平山~津和野 3004D スーパーおき4号
Canon EOS-40D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-07-14 19:24 | 山口線 | Comments(0)
<< 9522レ SLやまぐち 本門前俯瞰 9521レ SLやまぐち 徳佐  >>