8262レ SLひとよし 海路
2011/5/2撮影
 九州の遠征は結構、黄砂に祟られ天気が良くてもスカッとしない日ばかりになってしまった。風光明美なポイントなのにきれいに見通せないためストレスが溜まってしまう。遠目を避けて川向こうを狙うことばかり考えてしまったような気がする。そんななか、ふと川向うに目をやると藤の花がきれいにうなだれている。なんとか絵にしたいが、生憎と半逆光。しかも手前は踏切があってちょっとうるさい。ところがファインダを覗いてみると緑の枝と藤の花は光が当たってコントラストもまずまず。なんとか構図を創ってみる気になった。とは言っても花をメインに据えると列車はほんの一部しか捕えられない。谷まで入れた退いた絵にすると列車は十分入るが、踏切とその脇のうるさい電柱や電線が全部入ってしまう。気にならないところまで退くと、藤がまったくわからない。さぁてと・・・思い悩んだ結果、ぐっと押して藤をドカンと真中に、シャッタースピードをぐっと落として列車はブレてもらうことにする。踏切と電柱は程良く配置して、こんなもんかと・・・結果はご覧の通り。思いがけなく黒煙が棚引いたので、これならOKテイクか?
b0185825_20394692.jpg
2011/5/2 肥薩線 海路~吉尾 8262レ SLひとよし
Canon EOS-40D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-06-23 20:40 | 肥薩線 | Comments(0)
<< 5076レ EF66-126 1082レ EF210-160... >>