1224D & 1225D 海路
2011/5/4撮影
 ついに遠征最終日の朝。名残惜しいが休みはいつまでも続かない。前日は終日雨だったので、黄砂も多少は洗い流されたことを期待しながら早めにホテルを出る。ところが、思ったほど遠目はスカッとしていない。日当たりは良好で雲もないのだが、霞んだ景色はそのまま。それにしても愛車が汚い。黄色い霜降り模様になっている。(笑) 黄砂が酷いのは残念だが、風がないので水鏡は期待できそうだ、海路に急ぐ。到着すると前日、坂本のS字でご一緒した方の車を駐車スペースに発見。ご挨拶をしてから川面を覗き込む。すばらしい! 波1つなし! ダイアをみると上下2本がやって来る。カメラを出しているとタンフォンが鳴って列車接近。慌ててフレームを創る。逆光で好みの光線状態。川の流れのせいか若干磨りガラスのようだが後追いで1ショット。逆光に緑が綺麗だ。慌てたせいで右下に小枝が割り込んだのはご愛敬。.....汗!
b0185825_19313945.jpg
2011/5/4 肥薩線 海路~吉尾 1224D
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 場所を少し移動して川面の穏やかな場所を捜す。カーブの先、さらに川幅の広くなった辺りは水面が静かだ。SLが来るまではこのままでいてほしいが、予報では球磨地方は終日、風が吹くとか。となればSLでなくとも、川面が綺麗なうちにこの光景は撮らねばならない。広角ズームを付けて列車を待つ。姿を見せたのは真っ赤な3両編成。被写体としては打ってつけ。緑によく映える。実像は省略、川面だけに狙いを絞った。
b0185825_19321671.jpg
2011/5/4 肥薩線 海路~吉尾 1225D
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-05-10 19:35 | 肥薩線 | Comments(3)
Commented by Mikeneko at 2011-05-10 22:01 x
見事すぎる水鏡ですね!
それに緑と赤色の色あわせもばっちぐ~!!
さすがですね!
Commented at 2011-05-11 00:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kony5711 at 2011-05-11 20:55
>Mikenekoさま

こんばんは
いつもありがとうございます。
3日間ここで撮影して、この列車だけがOKテイクでした。
自然が相手なんで、なかなか気ままですね。
次回はSLで決めたいなぁ~
<< 1082D くまがわ2号 海路 8262レ SL人吉 白石 >>