8261レ SL人吉 白石
2011/5/2撮影
 <今日(5/3)は終日雨でホテルに早く戻ったので、もう1記事>

 最近めっきり見なくなったと思ったら赤い旦那が駅の入口に鎮座していた。木造の駅舎と丸くて赤いポスト。ここは昭和の匂いがぷんぷんする実に雰囲気のいい駅だ。ホームに出ると植え込みの手入れもいいし、ゴミも落ちていない。上りホームは駅舎から軒が付き出して屋根になっているので、ホーム際には木の柱が並ぶ。柱と柱の間には裸電球がぶら下がって、これまた昭和の演出。もちろん無人駅だが交換駅でもあるので信号扱いはある。それらしい鉄筋コンクリートの建屋が別にあるが人の気配はない。と、いうところまでは朝の下見で確認ずみ。ここで蒸機が見られたら、これぞ昭和?
b0185825_21493097.jpg
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM

 海路で撮影後、急いで撤収。白石で列車は5分停車するので追いつきたい。人吉方面に向うが、トラックに追いついた。途端に追っかけの車列が長くなる。対岸を黒煙が漂っている。しばらく走ると煙はだんだん濃くなってきた。トラックについて走っていても蒸機よりも早いようだ。白石手前のカーブで煙の主を確認。駅に入っていくのが見えた。ウィンカーをだして国道を離れ、橋を渡るとすぐに駅だ。カメラ片手に急いで駅舎に飛び込むと改札の目の前に86が停車中。乗っていたお客さんでホームはパニック状態。キャブの周りは人だかりが絶えない。追っかけの車が数台到着。皆さんホームの先に走っていかれた。駅発狙いのようだ。定刻になって客車のドアが閉まるとホームは私1人になった。フレームを創って汽笛を待つ。機関助士が後方を確認。汽笛が鳴るとスロットルが入った。ドラフトがゆっくりと始まり黒煙がもくもくと立ち昇る。ドレーンをきって遠ざかる列車、昭和の駅を大正の蒸機が出発していった。ここで蒸機列車が見送れるなんて、これだけで旅が満足できそうだ。こんな駅、日本中に残してほしいなぁ~
b0185825_21502482.jpg
2011/5/2 肥薩線 白石 8261レ SL人吉
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-05-03 21:51 | 肥薩線 | Comments(2)
Commented by kon at 2011-05-04 06:16 x
おはようございます。
いい雰囲気の写真ですね!!
駅とSLが見事にマッチしてます☆
こんな素敵な場所があったんですね。
私も行ってみたいです。

一つ前の記事の写真の水鏡と黄砂は残念ですが、
それでも、道路に車が無く、山の稜線と緑が
いい雰囲気をかもし出してますね。

安全に気をつけて旅を楽しんでくださいね☆
Commented by kony5711 at 2011-05-04 06:40
>konさま

おはようございます。
素敵な駅でしょ。
昨日は雨だったので、この駅に結局半日居座ってしまいました。(笑)
午後は交換もあって、なかなか見れなくなったショーが見れました。
また、UPしますね。

ありがとうございます。
気を付けてやわやわと帰ります。
<< 8261レ SL人吉 第二球磨川鉄橋 8261レ SL人吉 海路 >>