9521レ SL[やまぐち] 篠目
2011/5/1撮影
 長いこと更新を休んでしまった。4/30夜から撮影は再開したのだが、そのまま遠征中のためご了解を。遠征前に梅貨の夜くねに参加したが、そちらの絵はまた後ほど。最初は5/1の山口からスタート。

 梅貨で皆さんと別れ、高速に入るとポツポツと雨が落ちだした。岡山県まで来ると本降りになって風も強い。夜明けにいつものように仮眠をして篠目へ。ガスっていて見通しが悪い。緑は奇麗だが暗くてコントラストがない、なんとも眠たい景色。駅に行ったり、下り側の踏切に行ったり、小学校の脇まで登ってみたりといろいろと下見。ただ、どこもきめ手に欠ける。スカッとしないのは景色だけではなく、頭の中もモヤモヤとして的が絞れない。最後まで踏切から駅発狙いか、踏切脇の小道から山並バックかを悩んでしまった。こういうときは結局良い結果にならないことが多い。一発で場所が決まるときは、それだけインパクトのある光景がひろがっているわけで、そうならない以上はつかみ処のない風景ということになるのか?
 結局、ガスが山に掛っていておもしろいので山並バックに決定。アングルを創って列車を待つ。ところが定刻になっても汽笛すら聞こえてこない。5分経ち、10分経ってやっと汽笛が鳴った。が、なんと強い風に煽られてガスがきれいさっぱり吹き飛んだ。これではただの小山だ。すでに列車は駅に到着。モクモクと黒煙を上げている。今さら踏切に走っても間に合わない。長い汽笛一声、ゆっくりと発車。やがて黒煙は蒸気だけの白煙に変わる。追い風に押されて煙は列車について真っすぐ上に立ち昇りながら吐いていく。フレームに入ってくると今度は手前に倒された。カマが隠される前に連写。う~ん、日も当たらず、コントラストもなし。狙ったガスは消え去り、平凡な絵になってしまった。やっぱりスランプは続いているようだ。
b0185825_2212662.jpg
2011/5/1 山口線 篠目 9521レ SL[やまぐち] 
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-05-02 22:13 | 山口線 | Comments(0)
<< 1221D 西人吉 EH10-2 下り貨物 向日町 >>