EH10-2 下り貨物 向日町
1973/3/25撮影
 先週末から体調を崩して今週もすっきりしない。本業でも今週は憂鬱な業務対応が入っていて体調だけでなく、精神的にもモヤモヤと・・・なんだかんだで、結局4月10日以降はカメラを触りもしていない状態。今年の春はどうも撮影意欲が上昇してこないのは何故なのか? 震災のショックとその後の対応業務でヘトヘトになって桜どころではなかったのも事実だが、もうボチボチ撮るぞって気分になってもいいのだが。ってことで、今週も高校時代の作品からお付き合いを。

 旅客ネタが続いたのでカモレ・ファンとしてはやっぱりこの方に登場してもらわねばならない。元祖EHの大先生! 今頃のEH君のように赤や青のきれいな姿はしていないが、真っ黒な巨体に黄線が2本、しかめっ面の渋い姿はまさに貨物の雄。ご覧の2号機は試作型で2本のパンタが寄っている「内パン」。量産型の外パンと違い4両しかいなかった。当時もなかなかお目にかかれない機番。このときも上り列車を待っていると、後方から接近。内パンに気づいて慌てて撮影したようだ。拡大するとピントが甘いうえにフレームが傾いている。.....汗!
b0185825_2025021.jpg
1973/3/25 東海道本線 向日町~神足 EH10-2 下り貨物
Minoruta SR-T super , MC 50mm F1.4


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-04-27 20:03 | 国鉄時代 東海道 | Comments(2)
Commented by うみ at 2011-04-28 12:39 x
EH10の内側パンタは在庫ないですなあ~~

この時代 色々と電気機関車が居てましたね~
国鉄黄金時代ですね
Commented by kony5711 at 2011-05-02 22:11
>うみさま

レスが大変遅くなり申し訳ありません。
ブログ自体が放置状態だったもんで・・・汗
現在、遠征中です。

この時代はカモレもいろいろありましたね。
また、ゆっくりと在庫セールしますね。
<< 9521レ SL[やまぐち] 篠目 20系 彗星 山崎 >>