9241レ 北びわこ1号 姉川築堤
2011/2/13撮影
 予報は雪、明け方の気温も氷点下、となるとノーマルタイヤの車では出撃できない。大阪7:15発、近江塩津行き新快速に乗って出撃となった。ところが米原を過ぎても道路に雪はなし。これなら車で出撃できたようだが仕方ない。降雪があって寒いうえに徒歩で撮影地を回るために機材は軽量化。カメラ1台、レンズ3本、三脚も中型のカーボンにした。リュックの中は機材よりも防寒グッズがかさばっているくらいだ。先行でみつるさんが既に姉川築堤に三脚を据えられた様子。車窓から確認できた。虎姫に着くとしゅうがさんと合流。と、篠原で送込みを撮影された、みつばちさんからメイルが。田村に着かれたが雪がなく、どうしようかということのようだ。早速、電話をすると虎姫まで迎えに来ていただけた。ありがとうございます。乗せて頂いて姉川築堤に向う。みつるさん、tetuoyaziさんと合流。この周辺で5人で撮影することになった。
 築堤の西側、東側、堤防寄りといろいろ見て回ったが光がないので、ここで!という場所がない。どこで撮ってもどんよりとした絵になりそうだ。田畑の雪も前週よりも解けてしまって土が見えているところが多い。う~ん、と唸りながらうろうろ。結局、解けた雪が氷になった辺りを前景にしてフレームを創ることにした。編成は入るが、風がこちらに吹いている。嫌な予感。近くに三脚を据えられた、しゅうがさんと雑談をしていると、遠くから汽笛が届いた。露出とフレームを確認。ほどなく、なんの前ぶれもなく、いきなり北びわこが登場。風のせいか、ドラフトどころかジョイント音さえ聞こえなかった。カタカタと煙を引いて通過。あっという間の出来事。そして予感的中! 手前に流れた煙で編成は完全に隠されてなにも見えない! 雪も舞ってコントラストもなし。寒そうな絵は撮れたが・・・今ひとつ不完全燃焼。
b0185825_19533723.jpg
2011/2/13 JR北陸線 長浜~虎姫 9241レ 北びわこ1号
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


 日差しは出たり出なかったりだが、風が強くなってきたので体感温度は下がってきた。レインスーツを出して上下とも着込む。これで風は通らない。みなさん連れ立って築堤の西側に移動。ほどなく、たけもとさんが合流。どこで1号を撮ったのか知らないが快心の出来だったとか。「もうこれ1枚で今日は帰ってもいいくらい」だそうだ。(笑)そうでなくても思う絵が撮れなかったのに益々意気消沈!参ったね。雲が切れて日差しが出てきたので、雪の残った田の前で1号の回送を待つ。バックに雪山が光っている。編成と雪山だけでフレームを創ろうか迷ったが、結局退いて手前の氷まで入れることにした。日が射すと少し暖かい。伊吹山は吹雪いているせいで見えていないが、様子を見るためか同業者の車が農道を行ったり来たり。だんだん人も増えてきた。定刻に65-1124に引かれて回送列車が通過。幸い雲も切れて柔らかい日差しが注ぎ、綺麗な絵になった。1号もこれくらい光があればよかったのになぁ~
b0185825_1954112.jpg
2011/2/13 JR北陸線 長浜~虎姫 回9242レ EF65-1124
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-02-18 19:54 | JR北陸線 | Comments(2)
Commented by みつばち at 2011-02-18 22:13 x
こんばんは(^^)
先日はお疲れさまでした。

1号の返しはなかなかええ光線やったんですね(^^)
ホンマに1号もこれくらい日が差してくれて、煙も流れなかったらよかったんですけどね(^^;

でも、ドラフト音など全く聞こえず、いきなりの登場でしたね。
うちも不意を突かれましたわ(^^;;
Commented by kony5711 at 2011-02-18 23:38
>みつばちさま

先日は、ありがとうございました。
あの後は、日が射したり、翳ったり、吹雪いたりで・・・
雨以外は何でもありのオールキャストでしたよ。
おかげで露出が大変! 結構、翻弄されましたわ。
<< 5078レ EF210-169... 223系 新快速 姉川築堤 >>