抜里 南海ズームカー
2011/1/9撮影
 午後の返しのSLが撃沈したので、意気消沈。別々に撮影していた皆さんとの集合場所に向う。これにて撮影終了のつもりだったが、「天気もいいし、まだ日があるのでどこかに行きませんか」という、たけもとさんの提案で抜里に向うことになった。抜里駅の周辺は川に沿って細長い平地一杯に茶畑が広がっている。すでに太陽は傾き、山の端に寄ってきているが、沈んでしまうまでにはまだ少し時間に余裕がありそうだ。皆さんは夕日を浴びる茶畑の脇へ。逆光ファン(?)としては、太陽のほうを向いて斜光線を狙いたい。縦に直線区間を見渡すと、浅い角度なら側面ギラリが期待できそうだが・・・茶畑は完全に無視(笑) 線路に沿って架線柱をかわせる隙間を探す。もともと架線柱の間隔が狭いので、どこまで歩いてもグサグサと刺さってしまう。結局S字の先まで来てしまった。行く手は草むら! これ以上は進めないが、振り向くと左右の架線柱の狭い隙間からチラリと直線が見通せる。300mmを付けて覗くと、なんとかなりそうだ。少し退いてバックの暗い山も入れた絵をイメージしていたので、ちょっと無理やり感があるが・・・S字の直線部分の半分は日が落ちているので、いい色をしている。ここでやるしかなさそうだ。
 定刻に、ゆっくりと南海ズームカーがやってきた。まずは影の中で1枚。日を浴びて側面が見えたところで連写。左右は共に架線柱ぎりぎり。1mmも振ることはできない隙間だが、300mmで丁度いいかもしれない。上下は若干トリミング。どっちの絵がいいのか?
b0185825_19495345.jpg

b0185825_19501128.jpg
2011/1/9 家山~抜里 大井川鉄道 南海ズームカー
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-13 19:50 | 大井川鉄道 | Comments(2)
Commented by みつる at 2011-01-13 20:27 x
こんばんは、いいですね、konyさんらしさを感じます。
逆光をうまく扱われるところ、うらやましいです。
私の参橋、バックの山だけはすごくきれいでしたが・・・。
またご一緒にリベンジしましょう。
Commented by kony5711 at 2011-01-13 22:41
>みつるさま

こんばんは
いつもありがとうございます。
実は列車の位置がどちらも気に入らなかったりしてます。
三橋は絶対にリベンジですね。
お付き合いさせますよ!(笑)
<< 5078レ EF66-32 &... 1004レ C10-8 第3橋梁 >>