1072レ、EF66-130 & 1073レ、EF66-125 さくら夙川
2010/12/26撮影
 みぞれが降って冷たい風が吹き荒れては、もう堪らない。追い立てられるように機材を片付けスマシオから撤収。車まで非難するとエンジンをかけてとりあえず体を温める。暖かい缶コーヒーで一息ついて、さぁてどうしようか、と思案。午後になると72レで上った65-1079号機が2073レで下るはずだ。もう一度狙える。ただ、この列車は北陸からの継走貨物。数日前から北陸は大雪でダイヤが乱れている。前日の2073レも7時間以上遅れて幡生に到着したようだし、とても定刻に通過するとは思えない。となると夕刻になるほど光線状態の良くなるさくら夙川がいいようだが・・・日没までに来ればの話。
 神戸まで戻ると雲もなく快晴。さっきのスマシオはなんだったんだ!みぞれまで降っていたのに~ さくら夙川の西側カーブに着くと、冷たい風は吹いているものの日差しがあって撮影には支障なし。ファインダを覗くと、いい感じ。これなら粘る価値がある。まずは、上り1072レ、先頭は66-130号機。貫禄のフル・コン編成でやって来た。顔は影だが、側面は日差しが当たってまずまずの出来。それにしても、ここで300mmを使うといつも左右がギリギリ選手権になってしまう。なんとかシッポも切れずにOKテイク。
b0185825_2227235.jpg
2010/12/26 JR神戸線 さくら夙川~芦屋 1072レ EF66-130
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


 いつもなら1072レとほぼ同時に1073レが下って来る。さく夙名物、両面攻撃。ところが下り列車は雪の影響なのか東海道スジも若干遅れている様子。5分ほど遅れて1073レが登場。ピカピカの日を顔に浴びて66-125号機が停車中の普電の脇から飛び出してきた。露出を若干オーバーに設定し影になる側面部分を捉える。その分、ナンバーが白っぽくなって読み辛くなってしまった。
 その後、2089レ、1083レと桃ちゃんが立て続けに下って来た。この後、89レが通過するとお待ちかねの2073レがやって来る。定刻まで30分ちょっと。すでに体は冷えきって寒くてしかたない。甲南山手にC62重連さんご一行が陣取っているようなのでメイルでやり取り。しばらくすると携帯が鳴った。「そんなとこにいると寒さで死にまっせ!」と忠告を頂いた。(笑)「2073レは今、新潟ターミナルですわ」ということで、どう考えても通過は日没後になりそうだ。89レも待たずに帰宅に決定! 寒さで死にたくはない!(爆)
b0185825_22274831.jpg
2010/12/26 JR神戸線 さくら夙川~芦屋 1073レ EF66-125
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-29 22:28 | JR神戸線 | Comments(4)
Commented by うみ at 2010-12-31 07:43 x
年末にとうとうなっちゃいました
1年実に あっと言う間で、もうそこへは
来年の扉が あと数時間で迫っております

今年は、ブログを通じ色々とお世話になりました
また 2011年も色々とお世話掛ける事と思いますが
1つよろしく  御願いしまして、あなたにとって
良い新年となります事御祈り致し 挨拶と致します。
Commented by kony5711 at 2010-12-31 15:10
>うみさま

ほんと押迫りましたねぇ。
なんだか天候も大荒れで、ちょっと大変な大晦日→お正月になりそう。
今年は、いろいろと楽しませて頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
Commented by C62重連 at 2010-12-31 22:28 x
毎度です!
本当に寒い日でしたね・・・
柔らかな冬の日差しを浴びて疾走する「サメちゃん」は
何時もよりも素敵に見えますね!
Commented by kony5711 at 2011-01-01 02:57
>C62重連さま

毎度です!
寒くても鉄活動には、澄んだ空気の冬がいいですね。
暑い夏よりも好きです・・・が、この日は寒かった!
芯まで冷え切った1日でしたw。
<< 5078レ EF66-52 梅田貨物 2077レ EF210-105 須磨 >>