72レ、EF65-1079 & 73レ、EF65-1129 須磨
2010/12/26撮影
 年末でなにかと用が多いということもあるのだが、沿線に出る機会がなかなかなかった。例年なら冬場は阪神間にせっせと通っている時期なのだが、どうもうまくない。やっと1日、時間が作れて朝から出撃! 気が付けば岡機の65も吹機の66も随分と休車になってしまっていつもの顔ぶれが淋しくなっている。そんななか、新しい顔も増えていてまだ撮っていない1079号機が72レに入るとか。撮るしかないでしょ。
 冬場はスマシオがいい。夏場の強烈な光線と違って、やわらかい日で架線の影も気にならない。期待して現地に1番のりしたが・・・生憎の天候。曇っているだけではなく時折雪が降ってくる極寒の地。着込んできたが海風もあって、とても寒い!いつものポイントで、いつものようにフレームを創って待つが、暗い。分厚い黒い雲のせいで露出がない。ISO400でS/S 1/500でもやっとF4開放。9時を過ぎているのに、これでは日の出直後とかわらない。ちょっとやる気がなくなってしまいそうだが、原色、赤プレが来ると思うと気持ちはきれない(かな?)
 やっと姿を見せた列車の先頭は予定通り1079号機。だが、顔が汚い、赤のプレートもなんとなく色褪せているような・・・鯛は鯛だが、これではフナと変わらないぞ。・・・爆
b0185825_2216655.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 72レ EF65-1079
Canon EOS-7D , EF 70-200mm , F4.0L IS USM


 朝の65の2本目、下りの73レ。ポイントを変えて須磨駅方向を狙う。やっぱり露出はない。定刻になっても現れない。このパターンは上り快速に編成がかじられるのだが・・・やきもきしているとその快速が通過。まだ、こない。上下4本の軌道がクリーンになって、ようやく現れた。先頭は1129号機。見慣れた旦那、いつものように四国に向かって通過。相変わらずナンバーが写りずらい。
b0185825_22165468.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 73レ EF65-1129
Canon EOS-7D , EF 70-200mm , F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-26 22:17 | JR神戸線 | Comments(6)
Commented by みつばち at 2010-12-27 06:46 x
おはようございます(^^)
1079号機GETおめでとうございます(^^)
露出が厳しかったようには見えませんね。
うちは年内の65撮り納めに出たかったんですが、無理やったのが残念。
1041も最近会ってないし、このまま会えないっていうことは避けたいもんです(笑)

しかし、1077号機と同じ特急色赤プレですが、スノウプロウの有無だけで印象がぜんぜん違いますね。
Commented by クハ183-207 at 2010-12-27 09:21 x
おはようございます。

元々新鶴でそれなりに活躍していたせいもあってか、この1079号機の表情はいささかくたびれ顔ですね・・・。
最近の岡機の釜達は、いつどの釜が離脱するか分からない状況になっているので、様々な場面で捕獲したいものですね。
Commented by C62重連 at 2010-12-27 11:35 x
毎度です!
寒いなか、お疲れさまでした・・・
当方は72、73レとも撮影に間に合わずでした(--;
でも、75レで1079号機だけ撮影出来ましたが・・・顔が汚れ過ぎ!
ですな(--;;
Commented by kony5711 at 2010-12-27 19:17
>みつばちさま

こんばんは
確かにプロウがあるとないとでは面構えが違いますね。
ただ、1077も1079も赤がもっと冴えているとさらにいいんですが・・・
65の撮り納めは天候に泣かされました。
また、来年も懲りずに撮りますw。
Commented by kony5711 at 2010-12-27 19:19
>クハ183-207さま

こんばんは
そうなんです。岡機の動きが不穏ですね。
気が付けば休車! と、思っていると動いてる、って感じ。
喜んだり、悲しんだり・・・
撮れるときに撮らないとダメですね。
Commented by kony5711 at 2010-12-27 19:22
>C62重連さま

毎度です!
結局1079号機は2073レを諦めて75レに入ったようですね。
北陸があの調子ではどうしようもありませんね。
磐西のクリトレから帰宅するのに24時間以上かかった方もいたようですから。
<< 1050レ、EF200-6 &... 梅田貨物 夜! >>