大井川鉄道 崎平
2010/12/12撮影
 下り列車2本の撮影を終えると、もう昼下がり。太陽もぼちぼち傾き始める。折り返しの上り列車は機関車がバック運転になるので、どう撮ろうかと思案。ただ、1本目の上り列車までは40分ほどしかなく、場所を探して移動している暇はない。同行のお2人は第二橋梁近辺で撮影されるようなので、辺りを散策しながらポイントを探す。静岡と言えば、やっぱり、お茶→茶畑でしょ! 鉄橋の崎平寄りに茶畑が広がっているので、あれこれと試してみる。が、順光側は架線柱があってうるさいし、逆光側も向って来る列車を撮るアングルは道路が入るうえに、電柱でグサグサ。しかも先頭の機関車は後ろ向き! どうもうまくない。諦めかけて振り返ると、後追いの絵になるが茶畑が手前にド~ンと入って、スカッと撮れそうな光景が広がっている。崎平方向ばかり見ていて気付かなかったようだ。そのうえ、まぁ、都合よく太陽までド~ンと入る、ベスト(?)アングル!!(笑) とりあえず茶畑を一杯に入れてフレームを創ってみる。太陽はご遠慮願ったが、画面上端は白っぽいうえにフレアがすごい。ここまで太陽に挑戦されると、逆光ファン(?)としては「やってやろうじゃないの!」って気になる。・・・思えば朝から逆光でしか撮影していない!
 定刻になると、何の前ぶれもなくいきなり近くで汽笛が一発! 崎平通過。直後に軽快なジョイント音とともに列車が目の前を横切る。う~ん、これじゃ電車と変わらない! 太陽の真下に来たところでシャッターを切る。無煙のままで勢いよく通過。この絵だと列車はどっちに進んでいるのか判らないが、こんな絵も大井川らしい(?)かな。
b0185825_19311429.jpg
2010/12/15 大井川鉄道 崎平付近
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-15 19:32 | 大井川鉄道 | Comments(0)
<< 大井川鉄道 大井川第一橋梁 大井川鉄道 大井川第二橋梁 >>