9522レ SL[やまぐち] 白井
2010/11/21撮影
 午前中の撮影を終えると一路北へ。国道9号は紅葉客で長門峡が大渋滞との情報があったため、仁保からは山越えをしてそのまま徳佐に抜ける。途中、鉄おやじさんは撮影を切り上げ一足先に関西へ帰還。早朝から山の中にいたうえ、移動も山越えだったために半日以上携帯が繋がらない状態。徳佐で国道9号に出るとメイルが立て続けに着信。関の旦那さんがこちらに向われている様子。メイル発信からすでに3時間近く経過している。ハンズフリーを着けて慌てて電話。津和野で待ち合わせをする。
 午後、同行の皆さんは牧ヶ野の尾根に登るようだが・・・登っても俯瞰できる線路に日が落ちる可能性は低いし、体力もいる。白井の紅葉が抜群という情報もあるので・・・関の旦那さんを待って白井で狙うことにする。ところが、待ち人は長門峡の渋滞に捕まった様子。予め連絡すればよかったが、慌てていて伝えなかった。待つこと小1時間。無事に白井で会うことができた。
 白井の里は情報通りに抜群の紅葉。太陽は傾き、山影はどんどん迫って来ているが、斜光線がなんとも美しい。V字型の谷をメインにフレームを創って列車を待つ。夕暮れが近づくのんびりとした時間を2人で満喫。紅葉を眺めながら雑談、実に贅沢な気分だ。やがてピカピカの斜光線を浴びて蒸気がやって来た。思ったよりも列車の陰が長く伸びて画面の中央が暗くなってしまい、2分割してしまった。でも、よく見ると機関車の影と煙の影、ちょっとおもしろい。まあ、いいか!

これで今年最後の[やまぐち]が終わった。そう思うと少し寂しい気もする。来年も元気に走ってくれることを願って・・・
<現地でお世話になった皆さん、最後になりましたが、ありがとうございました。また、よろしくお願い致します。>
b0185825_19393292.jpg
2010/11/21 山口線 船平山~津和野 9522レ SL[やまぐち]
Canon EOS 40D , EF-S 17-55 F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-11-30 19:40 | 山口線 | Comments(0)
<< 5078レ、EF66-127&... 小河内 9521レ SL[やまぐち] >>