1D [はまかぜ1号] / 3D [はまかぜ3号] 寺前
2010/10/17撮影
 181系「はまかぜ」が11月には新車更新されるので、なにわが去っても沿線に撮影者は多い。寺前~長谷の定番カーブなら逆光になるので人出は少ないはず、と思って行ってみたが、イン側のお立ち台にはズラリと三脚。はみ出した方が道路脇にもいらしてる状態。後ろに脚立に乗れば入れないことはないが、そこまでして皆さんと同じアングルを撮ることもないか、ってことで、みつるさんと周辺をうろちょろ。太陽は南中しほぼトップライトの逆光。これでは編成写真どころではない。面はつぶれ、サイドにも日が当たるかどうかは微妙な光線だ。ただし、景色は抜群だ。朝から谷間の色合いと紅葉はしていないが秋の空気感が、とても気に入っている。思い切ってアウト側に三脚をたてて、もろ逆光に挑戦することにした。本来、逆光のショットは嫌いではない。編成写真は諦めて、ちょっと退いたアングルにし、バックの山並みをドドーンと入れてみた。コントラストは乏しいが、水蒸気の舞う秋の空気は逆光でも遠近感が出せる。幸いバックの山は日の当たった斜面と当たっていない斜面があって、好ましいパターンになっている。これは使わない手はない。アクセントがほしいので中景の濃い杉木立を左に配してフレームを作った。ただ列車が来ると絵面がどうなるかは・・・
 結果はご覧のとおり。思った以上に明るい絵になった。はまかぜの写真というよりは、播但、生野の写真という感じか? コントラストを強めに調整してみた。如何だろうか?
b0185825_19404374.jpg
2010/10/17 播但線 寺前~長谷 1D [はまかぜ1号]
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


 お昼を済ませて、のんびりと午後の撮影に備える。午後のプランはまだない。ただ、ハセイク大カーブから寺前辺りを朝から3往復ほどしていて、その度に気になっているススキがある。丁度S字の線路脇にかたまって穂をなびかせているので列車とからませることができそうだ。S字の最初のカーブはイン側が定番撮影地なので畦にはたくさんの三脚がたっているが、S字の奥には、誰もいない。列車が回り込んでくるところを狙うには長い玉がいるので敬遠されたのか。それとも定番ならバックに山が入るので、お好みなのか。
 私は朝のなにわから既に編成写真は諦め、「秋のハセイクの風景」が撮れればいいやと割り切ってしまったので、ここでも編成写真の公式は当てはめずに、ススキに狙いを絞り込んだ。Zeissでドカンとやることにする。列車の足回りはススキで隠れるが、お構いなし。日が当たって光ってくれれば最高だ。ところが、午後になって雲が多くなってきた。日が射す時間と射さない時間が半々程度。列車が来たときに日が当たるかどうか、だれにもわからない。手前のカーブを回った辺りにピントを置いて、2絞り絞り込んだ。ススキにもピントが来ていることをファインダで確認。G1はライブビューなので、こういうときに便利だ。
 踏切が鳴って列車が接近。ところが雲に覆われ日が射していない。撃沈を覚悟して露出をオーバー側に補正しようとした瞬間に足元に日が差し、軌道に沿って影が遠のいてゆく。ラッキー! 列車はシャッターポイントに!・・・結果は先頭から3両目まで日が当たり、バックのちょっとうるさい民家は影に沈んだ。その分ススキにスポットライトが当たったように見え、際立ってくれた。こんなこともあるんだ!
b0185825_19412359.jpg
2010/10/17 播但線 寺前~長谷 3D [はまかぜ3号]
Lumix DMC-G1 , Contax-M4/3adapter + Carl Zeiss Tele-Tessar 300mm F4 MMJ


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-10-20 19:43 | 播但線 | Comments(6)
Commented by C62重連 at 2010-10-21 14:28 x
毎度です!
一枚目の写真はとても「播但線」には見えないですねぇ・・・
線路には雑草が茂り、バックには山並みがくっきり出ている・・・
まるでSL晩年の、北海道や九州のローカル線で見たような
風景だと感じました・・・
Commented by kony5711 at 2010-10-21 19:06
>C62重連さま

毎度です!
確かにそうですね。
国鉄色でHMも北海とか有明とか・・・
でもあれは82系でしたね。
その82系を追いやったのが181系で、
今は追いやられる身ですから、随分時が経ったってことですね。
当日も懐かしさは感じていました。
なにしろ隣で三脚立ててた人は30年来の友人でしたから。
彼とはSL時代にいつもいっしょでしたので・・・(爆)
Commented by うみ at 2010-10-21 23:32 x
1枚目は  踏み切りのとこからの撮影ですなあ 踏み切りの上に道路があって、、、、 

私も同じ構図です。  皆さんお立ち台通信見てますね。

2枚目、、、ここは 鉄橋の向こう側かな??
生野~~寺前のエリアはどこでも撮影OKな場所ですね
しかしながら  ここ  熊出没注意ですよ  まじで。
Commented by kony5711 at 2010-10-22 21:39
>うみさま

熊もそうですが、まむしのほうがでそうな実感ありましたね。
石垣なんかあるとやばそうで・・・
ま、無事に帰宅できましたが・・・汗;
Commented by まむし at 2010-10-23 22:48 x
ん?呼びましたか。
はいはい、この1枚目の場所、まむし出没しますよ(笑)
10月10日にここのイン側に出ております。
私のときは6連だったので、編成が入らないと思ってアウトはやめましたが、4連だといい感じですね。
2枚目のお写真は、ほんとうにスポットライトのように陽光が降り注ぎ、すてきですね。ススキにはやはり陽が当らないとだめですものね。
Commented by kony5711 at 2010-10-23 23:43
>まむしさま

10月に出没されていたのは存じてましたので
気を付けてましたよ、咬まれないように...(爆)
...失礼しました。 
参考にさせて頂いて、朝一に行ってみました。
2Dは逆サイドでやりましたが・・・山影が退かず撃沈でした。
結構いろいろ試せる場所なんで、ここも再訪したいですね。
2枚目は幸運でした。
全面に日が射すとバックの民家が4両では隠しきれないので
ちょっとうるさくなってしまったかもしれません。
<< 4D [はまかぜ4号] 第3市川橋梁 9612レ なにわ 寺前 >>