6170レ EF66-133 調子踏切
2010/10/2撮影
 最近ここばかりだなぁ、と思いながらもやっぱり朝から調子踏切へ。すでに季節は巡り、ワム貨には厳しい時期になってしまった。踏切通過時刻に日が昇っているかどうか微妙な時期になったので、迷ったが結局ここでやることに。予定の編成は先週の33両よりも長い39両。牽引機は133号機だ。ま、日が射さなければ工場の影が出ないので長い編成が狙いやすい利点もある。
 踏切に着くと、珍しく1番乗り。とりあえずカーブの入りっぱなを狙うことにして、太陽が昇るのを待つ。6時になっても東の空が少し赤く染まった程度で、露出はほとんどない。これでは日が射すどころではなさそうだが・・・しゅうがさんがいらして、これで2人。カーブ奥にもう1人いらしてるようだ。暗くなって、もうワム撮影は人気がなくなったかな。それとも東に移ったのか? 踏切に、もう1人いらした。太陽が昇り始め、工場の屋根に日が当り始めた。あと7~8分でワムが来る。露出もぐんぐん上昇。ISO-800なら十分な状態になった。あと2~3分。線路向こうの民家に日が射した。これは期待できそうだ。5065レが目の前を通過。まだ日は当たっていない。しばらくして軌道にとても弱い朝日が射し、バラストがピンクっぽくなってきた。よ~し、と思っていると直線の先にヘッドライトが光って、ワム貨登場! どのくらい日が強いのか確認する暇もなく、カメラを構える。半絞り絞って接近を待つ。工場の影から飛び出すと、柔らかく赤い光線を浴びた。連射!! もう来週はとても日が当りそうにないなぁ。
b0185825_0345124.jpg
2010/10/2 JR京都線 長岡京~山崎 6170レ EF66-133
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-10-04 00:35 | JR京都線 | Comments(6)
Commented by みつばち at 2010-10-04 06:48 x
ここももうすぐ陽が当たらなくなる感じですね(^^;
さらに東へ行かないと(^^;;
しかし土曜日のワムはホント長かったですね(^^)
毎回こうならいいのに(笑)
Commented by C62重連 at 2010-10-04 17:53 x
毎度です!
朝陽に照らされて「ピンクサメ」ですな・・・(^^)
いよいよ、京阪間では撮影も難しくなってきましたね・・・
Commented by kony5711 at 2010-10-04 18:53
>みつばちさま

こんばんは
ここのところ確かに長いですね。
火曜日も長そうですよ。
ただし、露出は厳しくなってしまいましたね。
京阪間では、ぼちぼちシーズン・オフですね。
まぁ、来シーズンがあるかどうかは別として・・・汗”
Commented by kony5711 at 2010-10-04 18:57
>C62重連さま

毎度です!
正に太陽が顔を出した瞬間に通過って感じでしたね。
もう今週末は、期待できませんね。
なんか、他の方法を考えないと・・・???
Commented by tetuoyazi at 2010-10-04 23:26 x
土曜日は調子に参加できずにすいません。堀ノ内で途中下車しました。この界隈もそろそろ厳しくなってきましたね。でも、がんばりますよ。近所で。それでは。
Commented by kony5711 at 2010-10-05 17:15
>tetuoyaziさま

こんにちは
調子では、もう日が当たらないでしょうねぇ。
堀ノ内は雲が出れば、まだまだいい絵が撮れそうですね。
今年中に一度トライしたいと思ってます。
また、よろしくです。
<< 梅小路蒸気機関車館 そのⅠ 8866レ EF65-100 ... >>