回4001レ「日本海」EF81-107 三津屋踏切
2010/8/8撮影
 加島で75レ通過後、気が付けば大勢いらした撮影者は早々に撤収されて、私と麒麟さんともう1人だけ。もう1人の彼は茨城から遠征中の高校生。この日、七松踏切でご一緒し、また加島で出会った。いつもならこの後は帰宅というのがルールだが、斜光線になっていくとなかなかいい感じ。どっかで、なにかが撮りたくなった。麒麟さんと顔を見合わせて「どうする?」・・・日本海を北方でやりますか?との提案。グッド・アイデア! 茨城の彼を助手席に乗せて、三津屋踏切に移動。せっかく遠出したのだから、彼にもいい写真を撮って欲しい。
 踏切脇に立って・・・う~ん、ん。新幹線の高架脚の影が軌道内にグサグサと等間隔に落ちている。高架線の影自体も列車の屋根に落ちてしまいそうだ。橋脚と橋脚の影の間で打てば列車の頭には綺麗な光線が正面から当たりそうだが、側面がこれではどうしょうもないか? 時間が経つと太陽が低くなり、影は長くなった。お陰で軌道内から高架線自体の影は外に出た。が、脚の影は縞々が一段と色濃くなってきた。諦めて露出を合わせて列車を待つ。
 定刻が近づくと、サンダーバードの回送が宮原に入区して行く。直後に信号が開いて日本海が出区してきた。日を浴びて、なんとも綺麗だ。しかも、なんと!ピカピカの客車の側面は後方の空を反射して白く輝き、橋脚の影はまったく目立たない。いや、わからない。とても綺麗だ。思いっきり引き付けて連写。新幹線高架の長い影がバックの景色を黒く染めたので、列車の輪郭が浮かび上がって、グッとくる絵になった。出来れば後方のパンタにも日が当たってほしかったなぁ。
b0185825_1858368.jpg
2010/8/8 北方貨物線 宮原(操)~塚本(信) 回4001レ EF81-107
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-08-11 18:58 | JR神戸線 | Comments(6)
Commented by tetuoyazi at 2010-08-11 23:51 x
ご無沙汰しております。この日本海には恐れ入りました。とても良い感じですね。言葉か見つかりません。それでは。
Commented by まむし at 2010-08-12 23:19 x
これ、どこって思いました。北方とは。
まったく初めて見る絵です。すばらしいですね。一種の粘り勝ちですね。
Commented by 535@岡機 at 2010-08-13 06:43 x
お久しぶりです。

北方での4001レ、うまい具合に綺麗に光線が当たっていますね。
撮影場所は有名なあの踏切かと推測されますが、通常とは違った雰囲気ですね。
Commented by kony5711 at 2010-08-13 20:16
>tetuoyaziさま

ありがとうございます。
列車が来るまでは、影がグサグサでまるでダメだなと思ってました。
来てみて、びっくりのショットでしたね。
こんなこともあるんですね。まるでマジックでした。
Commented by kony5711 at 2010-08-13 20:19
>まむしさま

ありがとうございます。
「影」が成しえた1枚ですね。
バックに影が落ち、グサグサの影は反射で消えて・・・
まるっきり予測できない、いい結果でした。
Commented by kony5711 at 2010-08-13 20:27
>535@岡機さま

こんばんは
はい、あの有名な踏切です。
有名過ぎて普段はあまり近づかないのですが・・・
この日もお巡りさんが見回りに来られました。
でも、正面から日が射す時間帯は最高ですね。やっぱり。
<< 甲子園臨 285系3000番台... 75レ EF65-118 加島 >>