2070レ EF65-1077 七松踏切
2010/8/8撮影
 岡山で長らく留置されていた65-1077が運用に入るようになった。2070レ→2073レの運用に休み無く入っているようで、その気になればすぐに会える。原色、赤プレ、プロー付となかなかの男前だが、留置されている間に随分色褪せてしまった。この日も2070レで上って来るようなので、立花、七松踏切に出向くことにした。13:10神戸タ発のため、真昼のトップライト! 強烈な真夏の太陽が空に陣取っているので、いい絵は期待できないが、まだ撮っていないカマなので気合を入れて望む。
 踏切脇は熱気がムンムン。麦わら帽子で頭は隠したが、日が両腕をジリジリと焦がしている。拭いても拭いても汗は止まらない。踏切脇のカラオケ喫茶の軒の日陰にお邪魔して暑さを凌ぐ。ここなら踏切が鳴って、上り列車が接近してから構えても十分に間に合う。1時半を過ぎて、ぼちぼち来る時刻、と上り列車が接近。内線を快速が通過。なんだ!と思って日陰に戻ろうとすると、まだ上り列車接近表示が点いている。慌てて遠くを見ると、立花駅の向こうに赤プレが光った。下り接近列車なし。ファインダを覗くと、雲の陰があって先ほどよりも画面が暗い。急いで露出を修正。列車は目の前に来ている。雲が流れて画面内は斑に日が落ちている。う~ん。連写!
 カマと数両は日向、後ろは雲の陰。雲の縁を廻った光がカマに当たったのか、先ほどまでの強烈なトップライトとは違い、少し柔らかい日差しになった。列車の後方は暗いが、機関車は綺麗に捉えられた。ラッキー! 赤プレが色褪せているのが、なんとも・・・
b0185825_19561811.jpg
2010/8/8 JR神戸線 立花付近 2070レ EF65-1077 
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-08-10 19:57 | JR神戸線 | Comments(4)
Commented by C62重連 at 2010-08-11 08:25 x
毎度です!
1077号機は本当に色褪せてしまいましたね・・・
見事に色褪せた「桃プレ」は新カテゴリーですな・・(^^;;
Commented by kony5711 at 2010-08-11 12:58
>C62重連さま

毎度です!
桃プレですか!
なんかピンクっぽくて、いい呼び名ですな。
ちなみに彼は吹田~幡生のルーチンなんで、
いつ岡機に戻るんでしょうか?
気が付けば、区名札が「吹」になってるとかって
.....麒麟さん談
Commented by うみ at 2010-08-14 11:30 x
1077良いですね 赤プレ君、、、まだ撮影してません、、、そのうちに~
Commented by kony5711 at 2010-08-17 09:16
>うみさま

こんにちは
私もやっと撮りました。
ループ運用でフル稼働なんで撮りやすいです。
ただし、トップライトですけどね。
また、ご一緒したいですね。
<< 2073レ EF65-100 ... 6170レ EF66-108 山崎 >>