8866レ EF65-1036 七松踏切
2010/7/24撮影
 朝早くに山崎でワム貨を撮影後、あまりの暑さに撤収。朝食を取って写真の整理。午後になって、またやる気が出てきたので、暑さに負けず立花に出撃。狙いは8866レ。通過時刻は15:00頃だが、現地に着いてネットを探ると30分程度遅れている様子だ。暑さに負けずに出てきたが、炎天下で踏切脇に待機。サッと撮って引上げるつもりが、またも暑さに負けてしまいそうだ。いつ来るかわからない状態ではポイントを離れることはできない。汗を拭き拭き耐えるしかない。
 しばらくすると遠くにカモレの姿が見えた。ただ、遠目でも8866レより編成が長いのがわかる。先頭は200-18号機。これも遅れ貨物のようだ。こんな時刻に通過貨物はない。福通のコンテナが載っているので、見る人が見れば列番は判りそうだが・・・私には判らない。半逆光だが、トップライトから太陽が動いているので幾分まし。ナンバーが光ったので絵になった。
b0185825_20205957.jpg
2010/7/24 JR神戸線 立花付近 列番不明 EF200-18
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 既に定刻を30分過ぎたが8866レは来ない。神戸タ以西で30分遅れだったので、混み合う阪神間では当然それ以上の遅れが予測される。そう易々とは来そうにない。ネットにもその後の通過情報は挙がってこない。太陽は傾いてきたとはいうものの、強烈な光線はそのまま。ジリジリ焦がされながらジッと待つしかない。頭から流れ出た汗は首筋を伝わりポタッと地面に落ちる。拭っても拭っても限が無い。待っても16:00までと決めた! このままでは干物にされて、こんがり焼かれてしまいそうだ。
 15:40、踏切が鳴って・・・来た! やっと来た! 65-1036+チキx2+ロンチキx9の立派な編成。いつもより遅い時刻の通過なので、逆光が和らいでコントラストも少し出た。ナンバーもキラリと反射し、なかなかいい感じに仕上がった。これなら待った甲斐があった。遅れ貨物は、いつもと違う時刻に来るだけに、いつもと違う表情をしてくれる。これだからやめられないし、帰れない。ただし何時来るか判らないのが難点。真夏と真冬は泣かされる。
b0185825_20211962.jpg
2010/7/24 JR神戸線 立花付近 8866レ EF65-1036
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-07-26 20:21 | JR神戸線 | Comments(6)
Commented by C62重連 at 2010-07-27 10:14 x
毎度です!
午後の撮影は暑くて厳しいですよねぇ・・・
しかも、駅間となると屋根も無く、気力勝負って感じですね(^^;
「野良ちゃん」はさすがに野生らしく、暑さ物ともせず・・って感じが
ヘッドランプのギラつきから感じられるような作品になりましたね・・
Commented by はやたま at 2010-07-27 12:55 x
KONY5711様、こんにちわ。
日、祝が休みの私には8866レはほぼ無縁の世界なので羨ましい
画ですね。午後の暑い中の撮影、ご苦労様でした!またお会い
しましたら宜しくお願いします!
Commented by kony5711 at 2010-07-27 17:15
>C62重連さま

毎度です!
屋根があることのすばらしさを痛感しましたね!(笑)
あと30分遅れたら日干しになってました。(爆)
でもその分、ギラギラの2列車が確保できたので
収穫はありましたが・・・こんなことは続けられませんね。
Commented by kony5711 at 2010-07-27 17:23
>はやたまさま

こんにちは
土曜、火曜の運転なんで、確かに狙いにくい存在ですね。
しかも、天気がいいと必ず逆光ですしね。

はやたまさんの休日の行動力には感心しています。
早朝から遠方まで、いつもご苦労様です。
お会いできた際は、またよろしくお願いします。
Commented by まむし at 2010-07-28 23:49 x
遅れると、悪いことが多いのですけれど今回はよき方向に出たみたいですね。ナンバーが光っているのが、よいですねえ。
200は、やっぱり5050レなのかなあ。本来、高槻で抜くはずが、ダイヤ乱れで先行してきたのかしら。
Commented by kony5711 at 2010-07-30 17:24
>まむしさま

こんばんは
いつもと違う光線状態なので、同じ逆光でもちょぴり斜光線ぎみになりました。いつもこんな感じで来てくれるといいんですが・・・
ナンバーがなんで光ったのかは不明ですが、なにかシャッターポイントあたりでうまく反射できる光源があったんでしょうね。ここでこんなに光ったのは初めてです。
<< 75レ EF65-1043 加島 6170レ EF66-109 山崎 >>