3088レ EF66-54 & 配1392レ EF66-133 梅田貨物
2010/7/23撮影
 昨日、54号機が吹田に戻ってきたようなので、夜くねに参加。ところが既にUPしたように5084レにも1086レにも彼は入らなかった。ならば、ということで暑さに茹だる真昼の梅貨に出撃! できれば行きたくなかったが、A1仕業の確認が必要。ヤードに着くと、陽炎がめらめら。見るからに暑そうだ。一番奥の出発1番に居ました。一際太い裾の帯ですぐに判別! 54号機だ。真夏のトップライトをそんなに浴びて出発までに溶けないか?
b0185825_17412215.jpg
2010/7/23 梅田貨物 3088レ EF66-54
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 200mm F2.8


 いつものように3088レが発車し、配給列車を見に行く。所定200に代わってEF66-133。だが、後ろに荷がない。今日は空コキなし。単機列車のようだ。ぽつんと1人、陽炎だらけの出発線に待機していた。これだけメラメラ画面だとピントのヤマが判りにくい!
b0185825_17415111.jpg
2010/7/23 梅田貨物 3088レ EF66-54
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 200mm F2.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-07-23 17:43 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2010-07-24 08:28 x
毎度です!
54号機は一日休みましたが、フル活躍ですね・・・
で、1両で寂しく出発を待つ、「サメ子ちゃん」に哀愁を感じますね・・・
しかし、暑いやろなぁ・・・なんて(^^;;
まるで、「蒸しザメ」・・・・爆
Commented by kony5711 at 2010-07-24 11:16
>C62重連さま

毎度です!
いや~ほんと暑かったですよ!
サメちゃんだけじゃなくて私も溶けましたから・・・謎
彼女は吹田に着くまでに"サメのひらき"になっていたかも?(爆)
<< 6170レ EF66-109 山崎 5078レ EF66-23 ,... >>